印刷

更新日:2021年3月16日

ページID:5306

ここから本文です。

大阪府内の「学びの場」

スクールきると

事業所名

スクールきると

事業所所在地

  • 梅田校 大阪府大阪市北区堂島浜2-1-21
  • 守口校 大阪府守口市京阪本通り2-1-5 京阪川口ビル4F

事業所連絡先

電話番号:06-6136-5709(梅田校・守口校)
メール:umeda_sch@kirt.co.jp

事業所代表者名

西野 仁志

団体(法人名)

株式会社きると

団体(法人)代表者名

中村 恒孝

学びに係る理念

スクールきるとでは、福祉サービスの利用を組み合わせた「4年間」という期間の中で、ゆっくりと時間をかけて様々な体験や学びを重ねてまいります。その学びの期間において自らの可能性を知り、「気づきと関心」を持つことで自分で決める力を育みます

事業種別

1・2回生:自立訓練(生活訓練)
3・4回生:就労移行

送迎の有無

受入れ定員

自立訓練 20名
就労移行 20名 ※梅田校:各学年10名 守口校:各学年5名

HPリンク

スクールきると (school-kirt.jp)(外部サイトへリンク)

カリキュラム等

【年間計画・到達目標】
1・2回生

  • 社会人になる事を意識し、必要な基礎体力や集中力を身につけます
  • スクールでの集団生活のなかで、対人コミュニケーション力やマナー等に加えて、ルールを守ることを通して社会性を身につけます

3・4回生

  • カリキュラムを通して、1・2回生で身につけた基本的な社会的スキルを基にさらなる応用力を身につけます
  • 外部実習等での社会体験を通じ、自らの進路について考え決定していきます

【時間割】
1回生時間割(PDF:34KB) 2回生時間割(PDF:35KB) 3・4回生時間割(PDF:34KB)

【その他特記事項】
同年代の仲間と学ぶカリキュラムを通して、様々な経験を重ね社会へ出る際に必要な社会性を育みます

職員配置等

【体制図】
各校センター長(管理者)
サービス管理責任者(自立訓練・就労移行各1名)
各カリキュラム担当・講師等
進路決定については、各スクール生の担当がサポートしています

【役割及び資格ごとの職員配置状況】
センター長:社会福祉士・サービス管理責任者
副センター長:社会福祉士・精神保健福祉士・サービス管理責任者
それぞれのスクール生、各カリキュラムを担当するスタッフを配置
その他講師
所属スタッフ所持資格:社会福祉士・精神保健福祉士・教員免許・ジョブコーチ・上級心理カウンセラー・ファイナンシャルプランナー・簿記2級など

修了後の進路状況

4年間の学びや経験の期間を通して、自らの得意な事や苦手なことを知り、就職に限らず進路の選択肢を知ることで、自分に合った進路を自己決定できる機会をつくりサポートしています
進路について
特例子会社・一般企業・就労継続支援A型・就労継続支援B型など
※企業への就職率は概ね60%程度(各学年10名に対して)
就職後は、ジョブコーチ支援や定着支援を行い就労継続へ向けたサポートを行っています

保護者・利用者の参画

利用者:様々な行事について話し合い、決定する場を設けています
保護者:定期的な個別計画支援における面談

外部組織、大学等との交流

講師によるカリキュラムもあります
外部企業への見学、実習などを通じて、卒業後の自分の進路や社会を知ることや、意識することを目的とした行事や取組みを行っています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?