印刷

更新日:2019年7月31日

ページID:23645

ここから本文です。

大阪府内の「学びの場」

キャンパス・オリーブ

事業所名

キャンパス・オリーブ

事業所所在地

大阪府三島郡島本町山崎5-3-10
大阪保育福祉専門学校内中村記念館

事業所連絡先

Tel 075-963-1555
※HPリンクに添付しました、リーフレット内に記載の電話番号ではなく、上記の電話番号にご連絡ください。
FAX 075-963-1556
Mail olv5310@gmail.com

事業所代表者名

森 龍平

団体(法人名)

特定非営利活動法人 オリーブ

団体(法人)代表者名

吉留 英雄

学びに係る理念

障がいがあっても他の人と同じように、大人への移行期は学びの中で。その人のペースで、ゆっくり、じっくり。学びの中でいろいろなことを知り、経験し、考えて、悩んで、楽しむ。仲間と共に青年期を満喫し、その人らしさが輝けるような土台づくりをサポートします。

事業種別

自立訓練(生活訓練)

送迎の有無

有 ※応相談

受入れ定員

20名(学年制、各学年10名程度)

HPリンク

Facebook URL
https://www.facebook.com/profile.php?id=100079195568968(外部サイトへリンク)
FacebookのQRコード
キャンパス・オリーブ リーフレット

カリキュラム等

年間計画・到達目標
1年目は知る・見る・学ぶ・調べる・体験する・経験する・振り返りをする・話し合う・好きなものや好きなことを見つけるなどを中心に。「自分を知る」「他者を知る」「居場所づくり」をテーマにその人の「土台づくり」「大地に根っこを生やす」期間。
2年間を通じてさらに、選ぶ・考える・悩む・楽しむ・話し合いの中で折り合いをつける・好きなものの探求や発信・やりたいことを見つける・仕事(将来)を考える、などの幹を育てて枝葉を増やしていくイメージ。豊かにその人らしく生きていくための力を伸ばしていきます。

時間割
学生から聞き取りをし、興味・関心のあることをできる限り取り入れられるよう、毎年カリキュラムを検討していきます。
その他特記事項
障がいのある方の性教育の必要性を感じているので、性教育にも力を入れていきます。

職員配置等

体制図

<初年度>

  • 管理者兼サービス管理責任者 1名
  • 常勤職員 3名
  • 非常勤講師(教員免許保持者) 4名
  • その他特別授業講師

修了後の進路状況

初年度につき実績なし。

保護者・利用者の参画

検討中

外部組織、大学等との交流

大阪保育福祉専門学校内に事業所を構えているので、保育・福祉を学ぶ同世代の専門学校の学生と日常的な関りや、イベント、授業を通じての交流予定。専門学校の学生の得意を活かした特別授業も企画予定。
卒後の学びの場・専攻科を実現する会に参加。

その他特記事項 保育福祉専門学校の中にあるため、広い調理実習室、イベントや室内運動にも使えるホール、グラウンド、図書室、ピアノ個室等、充実した設備が整っている。また、最寄り駅(JR,阪急)から徒歩圏内という場所にありながら近くに山や川等、自然にあふれている。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?