令和3年度大阪府朗読奉仕員(ボランティア)中級養成講座

更新日:令和3年5月20日

募集案内

視覚に障がいのある方のために、大阪府内で声の図書の製作や対面朗読などのボランティア活動をしていただける方で、基礎的な学習を既に修了された方を対象に、技術力のステップアップをめざしていただくための中級養成講座を実施します。

(1)対象者

原則として大阪府内に居住されているか、勤務されている方で、市町村等で行われている初級朗読養成講座を修了された方、または、同等の技術力を習得されていると認められる方。(※初めて学習される方は、受講できません。)

(2)講座内容

ア 視覚障がい者と情報環境
イ 録音図書製作の基本(表現・処理・調査)
ウ 情報の多様性に応えて

(3)受講期間

※緊急事態宣言を受け、下記の受講期間の変更を行います。
  変更後の日程については、受講決定者に文書にて別途通知する予定です。
令和3年5月27日(木曜日)から令和3年11月25日(木曜日)まで(全24回)
毎週木曜日の午前10時から正午まで(ただし、7月22日、8月12日、9月23日を除く)

(4)会場

大阪府立福祉情報コミュニケーションセンター(大阪市東成区中道一丁目) 
JR環状線、地下鉄中央線又は鶴見緑地線「森ノ宮」駅から中央大通り南側を東へ約140メートル、二つめの交差点を右折し南へ約280メートル

(5)費用

無料(ただし、教材の一部を実費負担していただく場合があります。)

(6)受講定員

25名

(7)申込方法・申込締切

申込書に必要事項を記入し、郵送、ファクシミリまたはインターネットによりお申込みください。募集案内及び申込書は市町村障がい福祉主管課などで配布しております。
(配布枚数には限りがあります。下記リンクからもダウンロードできますのでご利用ください。)

受講案内・申込書

募集案内・申込書 [Wordファイル/59KB] [PDFファイル/198KB]

申込先・お問合せ先

【郵送・ファクシミリ】 
〒537−0025 大阪市東成区中道1丁目3−59 
一般財団法人大阪府視覚障害者福祉協会(視覚障がい者支援センター)
大阪府朗読奉仕員中級養成講座担当
電話:06−6748−0611  ファクシミリ:06−6748−0631

【インターネット】
大阪府福祉部障がい福祉室自立支援課社会参加支援グループ
電話:06−6944−9176  ファクシミリ:06−6942−7215

インターネット申込みはこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)(令和3年3月15日より使用可能)をご覧ください。

申込期間・締切

令和3年3月15日(月曜日)から令和3年4月30日(金曜日)必着

(8)受講者の決定

筆記試験を実施のうえ、受講者を決定します。
※申込みされた方に対し、申込受理の連絡はいたしませんので、申込みされた方は、次の日程のとおり、必ず筆記試験を受けてください。

筆記試験の実施について

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、下記の選考については中止しました。
日時:令和3年5月13日(木曜日)午前10時から約1時間程度
場所:大阪府立福祉情報コミュニケーションセンター(大阪市東成区中道一丁目3−59) 

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 社会参加支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 障がい者の自立・社会参加支援 > 令和3年度大阪府朗読奉仕員(ボランティア)中級養成講座