大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ「創造のコース」

更新日:2022年6月7日

 
大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ2022(スペシャルダンスワークショップ)

「大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ」は、舞台芸術に興味のある方なら、だれでも参加できるワークショップです。

 

経験の有無にかかわらず参加者全員で多様な表現を楽しむ「表現のコース」と、高みをめざす人に向けてクオリティーの高い芸術作品にチャレンジする「創造のコース」を実施しています。

 

今年度の「創造のコース」は、文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会 日本博「障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト」と連携し、1日限りのスペシャルなワークショップを開催します。

 

1 実施日時  令和4年7月30日(土曜日)

         午後2時から午後4時

   

2 実施場所  国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)多目的ホール

       

3 講師プロフィール

 (1)DAZZLE(ダズル)
  ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合したダンススタイルで、独創性に富んだ作品を生み出し続けるダンスカンパニー。代表作「花ト囮(はなとおとり)」は海外の演劇祭含め国内外で受賞多数。

 (2)akane(アカネ)

  大阪・岸和田出身。CMや映像作品などマルチに活動する振付師。3歳の頃からダンススクールに通い、大学生の頃から府立登美丘高校ダンス部の指導にあたり全国優勝へと導く。

     

4 対象 障がいの有無や国籍、年齢、性別を問わずダンスに自信のある国内在住の方

       

5 応募条件

  (1)介助が必要な方は、介助者の同伴をご自身で手配できること

  (2)未成年の場合は、保護者の同意が得られること

  (3)大阪府やビッグ・アイ、連携するプロジェクトなどが掲載する広報物やホームページ、SNS、動画配信などに写真・映像などの使用をご承諾していただけること

  (4)応募、ワークショップ等の参加にかかる費用をご自身でご負担いただけること

     

6 ワークショップ参加定員 30名

  ※応募多数の場合は、応募用紙にて選考します。

 

7 選考結果 令和4年7月中旬頃に参加案内通知を郵送します。

  ※書類選考による落選者には通知いたしませんので、ご了承ください。

 

 

 

お申込み方法

1 応募方法

所定の応募用紙にご記入のうえ、郵送またはFAX、Eメール、ビッグ・アイホームページの応募フォームのいずれかでご応募ください。 応募用紙は下記関連HP又は添付資料より入手いただけます。

2 応募締切

令和4年7月3日(日曜日) 必着

 

3 応募宛先

〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1−8−1 ビッグ・アイ 「スペシャルダンスワークショップ」係

  ファクシミリ番号   072-290-0972

  メールアドレス   college@big-i.jp

 

お問合せ窓口

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

 電話番号      072-290-0962 (土曜日・日曜日・祝日を除く午前10時から午後5時)

 ファクシミリ番号  072-290-0972

 〒590−0115 大阪府堺市南区茶山台1−8−1

  ビッグ・アイ「スペシャルダンスワークショップ」係

 ≪ビッグ・アイホームページ≫
  

https://big-i.jp/projects/post/000716.php#jump1


 

【実施主体】

  ビッグ・アイ共働機構(大阪府委託事業)

 

※ 新型コロナウイルス感染症の予防と拡大防止に向けた取り組みについて

・当事業は、新型コロナウイルス感染症の予防と拡大防止の観点から、三つの密(密集、密接、密閉)を避け、こまめな手洗い・消毒、マスクの着用、体温の測定と健康チェックを行うほか、大阪コロナ追跡システムに登録などを実施いたします。参加者の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の予防と拡大防止へのご協力をお願いいたします。

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室自立支援課 社会参加支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 障がい者の自立・社会参加支援 > 大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ「創造のコース」