トップページ > くらし・環境 > 環境 > 気候変動対策・エネルギー政策 > おおさかスマートエネルギーセンター > 【令和4年度】大阪府内市町村の創エネ・蓄エネ・省エネに関する支援制度

印刷

更新日:2022年7月1日

ページID:1154

ここから本文です。

【令和4年度】大阪府内市町村の創エネ・蓄エネ・省エネに関する支援制度

おおさかスマートエネルギーセンターでは、創エネ・蓄エネ・省エネに関する補助金等の府内市町村の支援制度についての情報を収集し、ご案内しています。国の補助金情報については、国の補助金情報(省エネ・創エネ、ZEB・ZEH、カーボンニュートラル)をご覧ください。

府内市町村の創エネ・蓄エネ・省エネに関する支援制度(補助金等)(おおさかスマートエネルギーセンター調べ)

  • 本資料は、省エネルギー設備導入に対する補助金などの府内市町村の支援制度を取りまとめたものですが、支援制度の全てを網羅した資料ではありません。
  • 詳細は各市町村にお問い合わせいただくか、ホームページ等でご確認ください。

堺市

【補助金】【公募中】スマートハウス化等支援事業補助金(個人の住宅)(外部サイトへリンク)
補助内容 戸建住宅、集合住宅に次のシステム機器を設置した場合に、その費用の一部を補助
〈戸建住宅〉太陽光発電システム・燃料電池システム(エネファーム等)・蓄電システムまたはビークル・トゥ・ホームシステム・エネルギー計測装置(補助対象外)の内2種類以上
〈集合住宅〉燃料電池システム(エネファーム等)または蓄電システム
対象者 個人(リース等の場合は法人)
補助額

  • 太陽光発電システム:2万円/kWまたは1/5のいずれか低い方の額(上限6万円)
  • 燃料電池システム:1/5(上限6万円)
  • ビークル・トゥ・ホームシステム:1/5(上限4万円)
  • 電気自動車:10万円
  • 燃料電池自動車:20万円

募集期間 令和4年6月20日から令和5年2月15日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】スマートハウス化等支援事業補助金(集合住宅の共用部分、集会所または地域会館)(外部サイトへリンク)
補助内容 集合住宅の共用部分、集会所または地域会館に次のシステム機器を設置した場合に、その費用の一部を補助
〈集合住宅の共用部分〉燃料電池システム(エネファーム等)又は蓄電システム
〈集会所または地域会館〉太陽光発電システム・燃料電池システム(エネファーム等)・蓄電システムまたはビークル・トゥ・ホームシステム・エネルギー計測装置(補助対象外)の内2種類以上
対象者 個人または法人
補助額

  • 太陽光発電システム:2万円/kWまたは1/5のいずれか低い方の額(上限8万円)
  • 燃料電池システム:1/5(上限4万円)
  • ビークル・トゥ・ホームシステム:1/5(上限4万円)

募集期間 令和4年6月20日から令和5年2月15日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業補助金(外部サイトへリンク)
補助内容 国ZEH補助金の交付を受けて、もしくはBELSから「ZEH+」の評価を受けた新築戸建住宅を購入した場合に、その費用の一部を補助
対象者 個人
補助額 国ZEH補助金を併用する場合1/5(上限20万円)
募集期間 令和4年6月20日から令和4年11月30日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】事業者向け省エネ設備等導入支援事業(外部サイトへリンク)
補助内容 未使用の補助対象設備を1種類以上導入する事業を支援
対象者今年度または前年度に、第三者の省エネルギー専門家による省エネルギー診断を受けている市内事業所で、事業所全体における申請前直近1年間のエネルギー使用量が、自動車のエネルギー使用量を除いて、原油換算で1,500kL未満であり、原則、自家用電気工作物を設置し受電している市内事業所及びリース事業者
補助額

  • (1)事業所全体の年間エネルギー使用量又は温室効果ガス排出量又は最大需用電力を
  • 5%以上又は5t-CO2以上又は5%以上削減する事業:補助上限額90万円(補助率1/3以内)
  • (2)事業所全体の年間エネルギー使用量又は温室効果ガス排出量又は最大需用電力を
  • 1%以上又は1t-CO2以上又は1%以上削減する事業:補助上限額45万円(補助率1/3以内)

※国等の補助制度と併用する場合は、補助対象経費から国等の補助額を差し引いた額の1/3以内
受付期間 令和4年4月1日から令和4年12月16日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】既存住宅省エネ改修補助事業(外部サイトへリンク)
補助内容 堺市の補助を受けて耐震改修工事を行う昭和56年5月31日以前に建築された住宅で、窓の断熱改修など省エネ改修の工事を行う住宅の所有者に対して工事費用の一部を補助
対象者 堺市の補助を受け、耐震改修工事を行う一戸建の住宅、長屋住宅、共同住宅の所有者

【その他】【受付中】無料 空気圧縮機・省エネアドバイザー派遣事業(外部サイトへリンク)
内容 一般工場の総電力量の20から25%を使用する空気圧縮機の電流・圧力を1週間24時間連続測定し、省エネについてアドバイス

岸和田市

【補助金】【公募中】地球温暖化対策設備導入補助事業(外部サイト)
補助内容 住宅又は集会施設に太陽光発電機器並びに定置用リチウムイオン蓄電池又はHEMSを同時に設置する場合、又は燃料電池コージェネレーションシステムを設置する場合に一部を補助
対象者(1)個人(2)町会又は自治会
補助額

  • 太陽光+蓄電池5万円
  • 太陽光+HEMS5万円
  • 燃料電池5万円

受付期間 令和4年6月1日から令和5年2月1日まで※予算の範囲内で先着順

豊中市

【補助金】【公募中】雨水貯留タンク設置助成(外部サイト)
補助内容 80リットル以上貯留できる雨水貯留タンクの設置を一部補助
対象者 個人、団体
補助額 本体価格の1/2(1基設置の補助上限額2万円、複数設置の補助上限額(戸建住宅)3万円、(共同住宅)9万円)
受付期間 令和4年5月9日から※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】スマートハウス支援補助金(外部サイトへリンク)

  1. 太陽光発電設備
    補助内容 太陽光発電設備の設置を一部補助
    対象者 個人
    補助額 太陽光発電設備:2万円/kW(上限6万円)
    受付期間 令和4年5月9日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順
  2. 家庭用燃料電池システム(エネファーム)
    補助内容 家庭用燃料電池システム(エネファーム)の設置を一部補助
    対象者 個人
    補助額 1/10(上限6万円)
    受付期間 令和4年5月9日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順
  3. 断熱リフォーム
    補助内容 既存住宅の断熱リフォームを一部補助
    対象者 個人
    補助額 1/3(上限20万円)
    受付期間 令和4年5月9日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順
  4. 蓄電システム
    補助内容 蓄電システムの設置を一部補助
    対象者 個人
    補助額 1万円/kW(上限6万円)
    受付期間 令和4年5月9日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順
  5. スマートハウス化工事加算
    補助内容 断熱リフォームと、太陽光発電設備の設置又は家庭用燃料電池システムの設置を同時に行う場合
    対象者 個人
    補助額 4万円
    受付期間 令和4年5月9日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順
  6. 断熱リフォーム(賃貸等の集合住宅所有者)
    補助内容 既存住宅の断熱リフォームを一部補助
    対象者 賃貸等の集合住宅所有者
    補助額 1/3(10万円/戸 上限40万円)
    受付期間令和4年5月9日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順
  7. ZEH支援補助金
    補助内容 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の導入費用の一部補助
    対象者 個人
    補助額 20万円、蓄電システム1万円/kW(上限6万円)
    受付期間 令和4年5月9日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順

【その他】電気自動車用充電スタンド(外部サイト)
内容 市役所駐車場に電気自動車、プラグインハイブリット自動車の急速充電器を設置。

池田市

【補助金】【公募中】太陽光発電システム設置費補助制度(外部サイトへリンク)
補助内容 住宅もしくは非住宅(店舗、事務所、工場などの市内建築物又は土地等)への太陽光発電システムの設置を一部補助
対象者 個人、法人
補助額 2万円/kW(住宅:上限10万円 非住宅:上限20万円)
受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月24日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】家庭用蓄電システム設置費補助制度(外部サイトへリンク)
補助対象 蓄電システムの設置を一部補助
対象者 個人
補助額 対象機器1台あたり5万円
受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月24日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】家庭用燃料電池システム設置費補助制度(外部サイトへリンク)
補助内容 燃料電池システムの設置を一部補助
対象者 個人
補助金 対象機器1台あたり3万円
受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月24日まで※予算の範囲内で先着順

【その他】電気自動車用充電スタンド(外部サイト)
内容 市役所駐車場に電気自動車、プラグインハイブリット自動車の無料充電スタンドを設置(完全予約制・別途駐車料が必要)

【その他】使用済み天ぷら油の回収(外部サイト)
内容 天ぷら油を回収、回収した油はバイオディーゼル燃料にリサイクル

泉大津市

【補助金】【公募中】住宅用太陽光発電システム設置補助金(外部サイト)
補助内容 太陽光発電システムの設置を一部補助
対象者 個人
補助額 1.5万円/kW(上限9万円)※受給最大電力が10kW未満のものが対象
受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月31日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】高効率給湯器設置補助金(外部サイト)
補助内容 高効率給湯器の設置を一部補助
対象者 個人
補助額

  1. 潜熱回収型給湯器(エコジョーズ)…上限1万円
  2. CO2冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)…上限2万円
  3. 家庭用燃料電池(エネファーム)…上限5万円

受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月31日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】電気自動車(EV)用充電スタンド設置補助金(外部サイト)
補助内容 一般ユーザーが利用できる電気自動車用充電スタンドの設置を一部補助
対象者 個人、事業者
補助額 上限2万円
受付期間 令和4年4月1日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順

高槻市

【補助金】【公募中】エコハウス補助金(外部サイトへリンク)
補助内容 市が指定する省エネルギー機器及び再生可能エネルギー機器等の設置を一部補助
対象者 個人
補助額

  • (1)太陽光発電システムと蓄電池の同時設置 1/3(上限10万円)
  • (2)太陽熱利用システム 1/3(上限各10万円)
  • (3)ペレットストーブ 1/3(上限各10万円)
  • (4)窓の断熱改修(税抜き20万円以上のものに限る。新築、増築は不可)1/3(上限5万円)
  • (5)家庭用燃料電池式コージェネレーション(エネファーム)1/3(上限3万円)【予算額に達したため公募終了(6月14日)】
  • (6)雨水貯蔵タンク(有効容量が80リットル以上のもの)1/3(上限1万円)

受付期間 令和4年5月16日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募終了】民間事業者省エネルギー設備等導入事業費補助金(外部サイトへリンク)
補助内容 中小事業者の省エネルギー設備導入を一部補助
対象者 中小事業者
補助額 設置費等の1/3(上限100万円)
受付期間 令和4年6月30日まで

【補助金】【公募中】集合住宅省エネルギー改修補助金事業(外部サイトへリンク)
補助内容 集合住宅に省エネルギー改修を実施する場合に、経費の一部を補助
対象者 個人、法人
補助額 設置費等の1/3(上限100万円)
受付期間 令和4年7月29日まで

貝塚市

【補助金】【公募中】住宅用省エネルギー設備設置費補助金事業(外部サイト)
補助内容 太陽光発電設備と定置用リチウムイオン蓄電設備を同時に設置する場合、または国の補助金を受けて家庭用燃料電池コージェネレーション設備(自立運転機能付きエネファーム)を設置した場合に一部を補助
対象者 個人
補助額

  • 太陽光発電設備・定置用リチウムイオン蓄電設備4万円
  • 家庭用燃料電池コージェネレーション設備(エネファーム)2万円
  • 両設備を設置した場合6万円

受付期間 令和4年6月1日から令和5年3月31日まで※予算の範囲内で先着順

【貸出】【受付中】省エネナビの貸出(外部サイト)
内容 電気使用量や二酸化炭素排出量が表示される「省エネナビ」を3ヶ月間無料貸出

枚方市

【貸出】【受付中】省エネナビ貸出(外部サイトへリンク)
内容 電気使用量や二酸化炭素排出量が表示される「省エネナビ」を3ヶ月間無料貸出

茨木市

【補助金】【公募中】住宅用太陽光発電システム等設置事業補助制度(外部サイトへリンク)
補助内容 太陽光発電システム・家庭用燃料電池(エネファーム)・太陽熱利用システム・蓄電システムの設置を一部補助
対象者 個人
補助額

  • 太陽光発電システム 1.25万円/kW(上限5万円)※太陽電池容量が10kW未満の設備が対象
  • 太陽光発電システムと同時申請の家庭用燃料電池(エネファーム)4万円※燃料電池発電ユニットを既設の給湯器に接続した場合は補助対象外
  • 自然循環型太陽熱温水器3万円 強制循環型ソーラーシステム4万円
  • 蓄電システム4万円 ※定置型であり、蓄電容量が1kWh以上のリチウムイオン蓄電池が対象

受付期間 令和4年4月18日から令和5年3月10日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】省エネ・省CO2設備導入事業補助制度(外部サイトへリンク)
補助内容 新エネルギー利用設備及び省エネルギー設備の導入経費を一部補助
対象者 法人(会社)※中小企業基本法第2条第1項に定める会社
補助額 太陽光:1.25万円/kW、その他の設備:1/3(上限300万円)
受付期間 令和4年4月18日から令和4年12月23日まで※予算の範囲内で先着順

【貸出】【受付中】省エネナビ貸出(外部サイトへリンク)
内容 電力消費量を測定し、使用量や金額を知らせてくれる「省エネナビ」を6ヶ月間無料貸出

泉佐野市

【補助金】【公募中】家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)設置補助(外部サイトへリンク)
補助内容 燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)を設置する場合に一部を補助
対象者 個人
補助額 5万円
受付期間 令和4年6月15日から令和5年3月15日まで※先着順

富田林市

【補助金】【公募中】住宅用太陽光発電システム設置費補助金制度(外部サイト)
補助内容 住宅用太陽光発電システムの設置を一部補助
対象者 個人、事業用(災害用で市と協定締結した者に限る)
補助額 1.5万円/kW(上限4.5万円)
受付期間令和4年6月6日から令和5年3月31日まで

【補助金】【公募中】集会施設用太陽光発電システム設置費補助金制度
補助内容 集会施設への太陽光発電システムの設置を一部補助
対象者 自治会等
受付期間 令和4年6月6日から令和5年3月31日まで

【補助金】【公募中】家庭用燃料電池設置費補助金制度(外部サイト)
補助内容 家庭用燃料電池の設置を一部補助
対象者 個人
補助額 5万円
受付期間 令和4年6月6日から令和5年3月31日まで

寝屋川市

【補助金】【公募中】太陽光発電システム設置費補助金制度(外部サイトへリンク)
補助内容 太陽光発電システムの設置を一部補助
対象者 個人
補助額 3万円/kW(上限12万円)
受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月8日まで※予算の範囲内で先着順

【補助金】【公募中】地区集会所太陽光発電システム設置補助金制度
補助内容 集会所への太陽光発電システムの設置を一部補助
対象者 自治会等
補助額 対象経費の9割(45万円/kW+消費税が上限(合計450万円まで))
受付期間 令和4年4月1日から

河内長野市

【補助金】【公募中】集会施設への太陽光発電システム設置補助(外部サイトへリンク)
補助内容 集会施設への太陽光発電システム設置を一部補助
対象者 自治会等
補助額 5万円/kW(上限20万円)
受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月31日まで(報告期限)

松原市

【補助金】【公募中】家庭用燃料電池(エネファーム)設置補助制度(外部サイト)
補助内容 家庭用燃料電池(エネファーム)の設置を一部補助
対象者 個人
補助額 2万円
(申請日の属する年度の前年度の4月1日以降に新築又は中古住宅の購入と合わせて設置した場合、1万円加算)
受付期間 令和4年4月1日から令和5年3月31日まで

和泉市

【補助金】【公募中】雨水貯留タンク購入費補助金)(外部サイトへリンク)
補助内容 雨水貯留タンクの設置を一部補助
対象者 個人
補助額 1/2(上限3万円)
受付期間 令和4年7月1日から令和5年1月31日まで※予算の範囲内で先着順

高石市

【補助金】【公募中】家庭用燃料電池(エネファーム)設置補助制度(外部サイトへリンク)
補助内容 家庭用燃料電池(エネファーム)の設置を一部補助
対象者 個人
補助額 5万円(1世帯あたり1回限り)
受付期間 令和4年6月1日から令和5年3月31日まで※予算の範囲内で先着順

東大阪市

【補助金】【公募中】再生可能エネルギー等補助制度(外部サイトへリンク)
補助内容
住宅用太陽光発電システム、家庭用燃料電池システム(エネファーム)、家庭用エネルギー管理システム(HEMS)、
家庭用蓄電池の設置を一部補助
対象者 個人
補助額

  1. 太陽光発電システム:2万円/kW(上限8万円)
  2. エネファーム:上限4万円
  3. HEMS:上限1万円
  4. 蓄電池:1万円/kWh(上限6万円)

受付期間 令和4年6月1日から令和5年2月28日まで※予算の範囲内で先着順

【その他】電気自動車用急速充電スタンドの開放(外部サイト)
内容 市役所総合庁舎地下1階駐車場に電気自動車用急速充電スタンドを設置し、市民に開放(当分の間、無料)

大阪狭山市

【その他】電気自動車用急速充電器の設置(外部サイト)
内容 市役所敷地内に電気自動車用急速充電器を設置し、市民に開放(無料)

河南町

【補助金】【公募中】住宅用太陽光発電システム設置費補助金(外部サイト)
補助内容 住宅用太陽光発電システムの設置を一部補助
対象者 個人
補助額 3万円/kW(上限10.5万円)
受付期間 令和4年6月1日から令和4年11月15日まで※予算の範囲内で先着順

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?