印刷

更新日:2019年6月14日

ページID:20132

ここから本文です。

地中熱利用セミナーを開催しました!

地中熱利用は、年間を通じて温度がほぼ一定である地中熱を取り出して冷暖房や給湯などに利用することにより、省エネ・省CO2・ヒートアイランド対策に寄与します。
おおさかスマートエネルギーセンターでは、地中熱利用の促進に向け、地中熱利用セミナーを開催しました。本セミナーでは、府域における地中熱利用設備の導入検討につながるよう、国立研究開発法人産業技術総合研究所との共同研究により作成した「地中熱ポテンシャルマップ」や地中熱利用に関する様々な情報や事例を紹介しました。
セミナーには、産官学民と幅広いジャンルの方、約120名にご参加いただきました!

開催概要

  • 日時 2019年8月9日(金曜日) 13時30分から17時00分 (13時開場)
  • 場所 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー) 2階 咲洲ホール
  • 主催 おおさかスマートエネルギーセンター

地中熱利用セミナーチラシ

地中熱利用セミナー

地中熱利用セミナー開催

地中熱利用セミナーの様子

講演内容 (講演資料の二次利用及び文書の編集はできません(印刷のみ可))

第1部 大阪平野の地下水環境と地中熱ポテンシャル

第2部 地中熱利用の取組み

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?