食の安全・安心学習会

更新日:2016年3月17日

食の安全・安心学習会
「YESかNOか あなたはどっち?食の安全・安心について考えてみよう!」

 平成28年3月9日(水曜日)に貝塚市消費生活研究会の会員の皆さまを対象に「食の安全・安心学習会」を開催しました。テーマは「YESかNOか あなたはどっち?食の安全・安心について考えてみよう!」です。
 本学習会は、食品を選ぶ上で情報源となる食品表示に関する知識や理解を深めていただくこと、またクロスロードゲームを通して、食の安全・安心に関する様々な問題を自らの問題として考え、参加者の皆さんで異なる意見や価値観を共有していただくことを目的として実施しました。

   主催 : 大阪府健康医療部食の安全推進課     

日時及び場所

    平成28年3月9日(水曜日) 13時30分から15時30分
   貝塚市シルバー人材センター内会議室(貝塚市海塚319-1)                     

内容

 1.講義「大阪府の取組と食品表示について」

 大阪府より、食品表示について(食品表示法(平成27年4月1日施行)と生鮮食品及び加工食品の表示について)説明しました。
 食の安全・安心の取組としては、事業者とその施設に対する監視指導や府民・事業者とのリスクコミュニケーションについて説明するとともに、大阪版食の安全安心認証制度を紹介しました。
 
  大阪版食の安全安心認証制度についてはこちら

   大阪府の講義の様子    

          大阪府の説明の様子

 2.クロスロードゲーム

 参加者の皆さんに、様々な立場(「給食の調理員」「個人の農家」等)になったつもりで、食の安全・安心に関する問題について考えていただきました。問題はYESかNOかの選択問題となっており、YESと思った方は「YESカード」、NOと思った方は「NOカード」を一斉に上げて回答していただきました。回答後に「なぜYESを選んだのか」「なぜNOを選んだのか」について、各班で意見を出し合ってもらい、発表していただきました。

   クロスロードゲームの様子    

          イオンの説明の様子

 3.質疑応答及びアンケート

 最後に、この学習会全体を通しての質疑応答及びアンケートを実施しました。
 また、大阪府から食に関する情報をメールでお伝えする食の安全安心メールマガジンを紹介し、登録を呼びかけました。

  大阪府食の安全安心メールマガジンについてはこちら

   アンケート結果
 
    

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 監視指導グループ

ここまで本文です。