[関西]外食ビジネスウィーク2015

更新日:2015年6月5日

 平成27年5月19日(火曜日)から21日(木曜日)の3日間、インテックス大阪で開催された[関西]外食ビジネスウィーク2015に出展しました。
 この展示会は、外食業界最新の設備・サービスが勢ぞろいするほか、日本全国から食品や飲料が集結する大規模な産業展で、大阪府は、大阪版食の安全安心認証制度の普及活動や食品への異物混入防止対策等を中心に、来場された皆様に衛生管理のポイント指導や食品衛生に関する情報提供に努めるとともに、食に関する情報をお届けする大阪府食の安全安心メールマガジンの登録者募集を行いました。
 セミナー会場においては、食の安全セミナー及び大阪府食の安全安心表彰式を開催しました。

 ( 主催 : [関西]外食ビジネスウィーク実行委員会 )

 出展内容

1.大阪版食の安全安心認証制度の普及啓発

 制度の概要、認証基準の説明及び認証の活用方法等について掲示、説明等を行い、制度の周知に努めました。
 また、認証制度の認知度等についてアンケートを実施しました。

 大阪版食の安全安心認証制度についてはこちら

2.食品衛生情報の提供

 食品への異物混入について、実際にあった事例を紹介し、その原因及びそこからわかる予防のポイントを示すことで、異物混入防止の啓発を行いました。
 また、発生の多いカンピロバクター食中毒の予防法や肉の生食の危険性・予防法等についてのリーフレットを配布し、食中毒予防のポイントの周知に努めました。 

3.HACCPによる衛生管理

 HACCP導入によるメリットや導入の手順について掲示、説明を行い、HACCPによる衛生管理の推進に努めました。

4.大阪府食の安全安心メールマガジンの登録者の募集

 食品関連事業者の皆様に、大阪府が配信している食に関する情報を一早くお伝えすることができる「大阪府食の安全安心メールマガジン」を紹介し、登録者の拡大に努めました。
 
 大阪府食の安全安心メールマガジンについてはこちら

ブースの様子

大阪府ブース展示の様子  syashin

 食の安全セミナーの開催

 食中毒予防対策、大阪版食の安全安心認証制度、食品への異物混入対策をテーマとしたセミナーを以下のとおり実施し、多くの方に受講していただきました。

5月19日(火曜日)5月20日(水曜日)5月21日(木曜日)

「食中毒予防の対策について」

高槻市保健所保健衛生課
主査  木村 美佳子

「大阪版食の安全安心認証制度について」

大阪府健康医療部食の安全推進課
主査  木元 大

「食品への異物混入とその対策について

東大阪市食品衛生課
総括主幹  橋詰 克規

セミナーの様子

セミナー1日目の様子 セミナー2日目の様子 セミナー3日目の様子

 大阪府食の安全安心表彰式の開催

 セミナー会場において、大阪府食の安全安心顕彰制度の第3回表彰式を開催しました。
 食の安全安心確保に関して優れた取組をされた事業者及び消費者計2組が大阪府知事賞を受賞されました。

 大阪府食の安全安心顕彰制度についてはこちら

受賞者
事業者部門株式会社関西インフライトケイタリング
消費者部門大阪府地域消費者団体連絡会

表彰式の様子

画像です。表彰式の様子

 展示会の来場者数

5月19日(火曜日)5月20日(水曜日)5月21日(木曜日)合計

8,746名

10,395名

9,008名

28,149名

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 監視指導グループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > くらし > 食の安全安心に関する啓発活動 > [関西]外食ビジネスウィーク2015