おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム

更新日:令和3年9月22日

 大阪府では、平成31年1月に大阪市とともに「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」を行い、G20大阪サミットでは「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」が共有されたことから、海洋プラスチックごみの流出対策やプラスチックの資源循環の推進などに取り組んでいるところです。
 これらの取組みをさらに加速するため、「おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム」を令和3年8月に設置しました。

おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム

 専門的知識を有する学識経験者や事業者団体、事業者、NPOなど幅広い関係者の連携により、プラスチックごみの排出抑制や流出対策等について具体的な対策の検討や効果検証等を行うとともに、効果的な取組みを広く共有・発信する「おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム」を設置しています。

 おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム設置要綱 [Wordファイル/24KB]
 おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム設置要綱 [PDFファイル/104KB]


 本プラットフォームに参加を希望される方は、大阪府環境農林水産部エネルギー政策課にあらかじめ相談したのち、以下の入会申込書をメールまたはファクシミリにより提出してください。

 <連絡先>
 大阪府環境農林水産部エネルギー政策課 環境戦略グループ
 電話番号:06−6210−9549
 ファクシミリ番号:06−6210−9259
 E−mail:eneseisaku-02@gbox.pref.osaka.lg.jp

 入会申込書 [Wordファイル/16KB]
 入会申込書 [PDFファイル/48KB]

おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム会議

 本プラットフォームを適正に運営するために、プラットフォーム会議を開催します。

第1回プラットフォーム会議(開催予定)

日    時:令和3年9月29日(水曜日) 13時から15時まで
場    所:大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)44階 大会議室
議題(予定):(1)おおさかプラスチック対策推進プラットフォームの設置について
        (2)プラスチックごみ対策の現状について
        (3)今後の進め方について
        (4)その他

おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム分科会

 本プラットフォームでは、海洋プラスチックごみ問題に係る取組テーマごとの現状や課題の情報共有、対策の検討、実証事業の実施、効果検証等を行う分科会を設置します。

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 環境戦略グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 環境一般 > おおさかプラスチックごみゼロ宣言 > おおさかプラスチック対策推進プラットフォーム