大阪府指定天然記念物野中寺のさざんか

更新日:平成22年3月26日

府指定天然記念物

野中寺のさざんか

yatyuujinosazanka ○所在地:羽曳野市野々上5丁目9-24 
 
 ○指定年月日:昭和56年6月1日
 
 ○見学等の問合せ先:羽曳野市教育委員会社会教育課  
                                 電話:072-958-1111(内線4480)
                                 メール:bunkazai@city.habikino.osaka.jp
 
 ○アクセス:近鉄南大阪線藤井寺駅から南へ徒歩15分
                    藤井寺駅から近鉄バス乗車、「野々上」で下車し、徒歩すぐ 

樹高:24m 幹周り:5.8m

野中寺は奈良と難波を結ぶ竹内街道沿いにあり、飛鳥時代には大迦藍が居並び偉容を誇ったとされる。

野中寺のさざんかは、歌舞伎や浄瑠璃で有名な「お染・久松」ゆかりの木と伝えられ、枝と枝とがくっつくので縁結びのさざんかと呼ばれている。12月には白い花が咲く。

   

このページの作成所属
教育庁 文化財保護課 文化財企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市魅力・観光・文化 > 文化・芸術 > 大阪府の文化財 > 大阪府指定天然記念物野中寺のさざんか