安全運転サポート車(サポカー、サポカーS)及びドライブレコーダーの普及促進について

更新日:令和2年4月2日

大阪府交通対策協議会では、安全運転サポート車(サポカー、サポカーS)及びドライブレコーダーを普及促進しています!

広報啓発ポスター

サポカーポスター

広報啓発ポスター [PDFファイル/1.68MB]

広報啓発リーフレット

サポカーリーフレット表 サポカーリーフレット裏

広報啓発リーフレット [PDFファイル/2.09MB]


国が高齢運転者に対するサポカー補助金を創設!

65歳以上の高齢運転者への安全運転サポート車(通称:サポカー)の導入を促進し、高齢運転者の安全対策を行うことを目的として、サポカー等の購入費用等を補助する「サポカー補助金」を国(経済産業省・国土交通省)が創設し、令和2年3月9日より補助金の申請受付が開始されています。

「サポカー補助金」に関する補助の対象、申請方法、申請書類等の詳細については、一般社団法人次世代自動車振興センターのホームページに掲載されておりますので、ご確認ください。 
                             
(一社)次世代自動車振興センター
ホームページ :http://www.cev-pc.or.jp/support-car/support-car.html
問い合わせ先:03−3527−9617/03−3527−9618

サポカー補助金の概要はこちら→ [PDFファイル/511KB]

このページの作成所属
都市整備部 交通戦略室交通計画課 安全対策グループ

ここまで本文です。


ホーム > 防災・安全・危機管理 > 交通安全 > 大阪府交通対策協議会 > 安全運転サポート車(サポカー、サポカーS)及びドライブレコーダーの普及促進について