株式会社ロスゼロとの事業連携協定について

更新日:2022年5月31日

 本協定は、府民に対し食品ロスに対する理解促進や、削減に向けた行動変容を促進させ、府内事業者に対して未利用食品等の有効活用を推進することを目的としています。

事業連携協定式の開催について

 大阪府と株式会社ロスゼロ(外部サイト)は、令和4年5月23日(月曜日)に、大阪府内事業者で発生した未利用食品のアップサイクルなどの有効活用の推進や食品ロス削減に対する取組みを進めるため、事業連携協定を締結しました。

署名(株式会社ロスゼロ)署名(大阪府)
締結式締結式2

 

協定内容について

(1)食品関連事業者の未利用食品等の有効活用及び商品化に関すること
(2)府民の食品ロスに対する理解促進や、削減に向けた行動変容の促進に関すること
(3)その他、本協定の目的に資する事業に関すること

関連リンク

おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 総務・企画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 環境一般 > 食品ロス削減の取組 > 株式会社ロスゼロとの事業連携協定について