大阪産(もん)名品認証マークを使用したい事業者の皆様へ

更新日:令和3年5月11日

大阪産(もん)名品認証マークを、認証事業者以外の方が認証商品の販売や認知度向上等の広報を目的として使用する場合や、認証商品を原材料として活用した加工食品等に使用する場合に、必要な手続きをご案内します。

大阪産(もん)名品認証制度実施要領細則

大阪産(もん)名品認証制度実施要領細則 [PDFファイル/211KB]

大阪産(もん)名品認証マークを使用する際の注意事項等

(1) 認証マークの使用に当たっては、別紙1に記載の事項を遵守してください。
   別紙1 [PDFファイル/113KB]
     

(2) 認証商品を原材料として活用した加工食品等(調理したものを含む)に使用する場合は、別紙1に加え、別紙2に記載の事項も遵守してください。
   別紙2 [PDFファイル/40KB]
     

大阪産(もん)名品認証マーク使用の手続きについて

使用の申請

  • 次の(1)、(2)の場合に、大阪産(もん)名品認証マークを使用したいときは、使用許可申請を行ってください。
        
  • 提出書類
    (1)認証事業者以外の者が認証商品の販売又は大阪産(もん)名品の認知度向上等の広報目的で使用しようとする場合
       申請書第2号(様式第2号) Word [26KB] PDF [55KB]
       
    (2)認証商品を原材料として活用した加工食品等(調理したものを含む)に使用しようする場合
       申請書第3号(様式第3号) Word [27KB] PDF [66KB]
      
  • 提出方法
     郵送又は電子申請(外部サイトを別ウインドウで開きます)
       

使用の継続

  • 認証マークの使用許可を受けた者が、認証マークの使用期限を過ぎて使用を継続しようとする場合は、使用期限までの間に、「申請書第2号」又は「申請書第3号」を提出してください。
    ※有効期限の3か月前からを目安に申請してください。

  • 提出書類
    (1)認証事業者以外の者が認証商品の販売又は大阪産(もん)名品の認知度向上等の広報目的で使用する許可を受けている場合
       申請書第2号(様式第2号) Word [26KB] PDF [55KB]
       
    (2)認証商品を原材料として活用した加工食品等(調理したものを含む)に使用する許可を受けている場合
       申請書第3号(様式第3号) Word [27KB] PDF [66KB]
         

  • 提出方法
     郵送又は電子申請(外部サイトを別ウインドウで開きます)
        

使用内容の変更

  • 認証マークの使用許可を受けた者(「使用者」)について、次の各号に掲げる事項に変更が生じた場合は、「変更届出書」を速やかに提出してください。
     (1)使用者の名称又は所在地
     (2)認証商品を原材料として活用した加工食品等の場合)加工食品等の名称
       
  • 提出書類
     変更届出書(様式第5号) Word [20KB] PDF [31KB]
       
  • 提出方法
     郵送又は電子申請(外部サイトを別ウインドウで開きます)
         

提出先

大阪府 環境農林水産部 流通対策室 産業連携グループ
〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎23階

 電話 06-6210-9606
    

大阪府産の原材料を使用した加工食品を製造している事業者の方へ

大阪府産の原材料を使用した加工食品においては、3色の大阪産(もん)ロゴマークも使用可能です。
詳しくはこちら 大阪産(もん)ロゴマークを使うには


このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 産業連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 農林業 > 大阪産(もん)名品【大阪土産・贈り物としておすすめします】 > 大阪産(もん)名品認証マークを使用したい事業者の皆様へ