大阪府バリアフリー基本構想等作成促進指針

更新日:令和元年7月3日

大阪府バリアフリー基本構想等作成促進指針

 大阪府では、建築物や鉄道駅等の個々の施設のバリアフリー化だけでなく、施設間の経路を含めた面的・一体的なバリアフリー化を進めるため、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法)に基づく、市町村による移動等円滑化基本構想(バリアフリー基本構想)の作成・見直し促進に取り組んでまいりました。
 さらなるバリアフリー化に向けた平成30年5月のバリアフリー法改正による都道府県の役割強化等を踏まえ、市町村によるバリアフリー基本構想等の作成・見直し促進のため、同指針を作成しました。

 ■大阪府バリアフリー基本構想等作成促進指針  [PDFファイル/944KB] [Wordファイル/10.82MB]

 ■大阪府バリアフリー基本構想等作成促進指針【概要版】 [PDFファイル/123KB] 読み上げ用テキスト [Wordファイル/33KB]

このページの作成所属
住宅まちづくり部 建築指導室建築企画課 福祉のまちづくり推進グループ

ここまで本文です。