「障害児通所支援事業所等(障害児通所支援、生活介護およびグループホーム)における安全な医療的ケアの実施体制のための手引き並びに研修プログラム」について

更新日:2021年6月25日

  平素より、本府障がい福祉行政の推進につきまして、ご協力をいただきありがとうございます。

 今般、厚生労働省令和2年度障害者総合福祉推進事業において、「障害児通所支援事業所等における安全な医療的ケアの実施体制の構築に関する調査研究」(事業実施団体:みずほ情報総研株式会社)が実施され、この調査研究において、「障害児通所支援事業所等(障害児通所支援、生活介護およびグループホーム)における安全な医療的ケアの実施体制のための手引き並びに研修プログラム」が作成されました。
 本手引きには、「医療的ケア実施に向けた体制整備・環境整備」、「医療的ケア児者受入れの流れ」などが含まれています。また、「研修プログラム」については、音声付きファイルも作成されておりますので、医療的ケア児者の受入れ体制の整備の一助としてご活用ください。

詳細は下記リンクをご参照ください。

6月22日付【厚生労働省事務連絡】「障害児通所支援事業所等(障害児通所支援、生活介護およびグループホーム)における安全な医療的ケアの実施体制のための手引き並びに研修プログラム」の周知について [Wordファイル/20KB]

https://www.mizuho-ir.co.jp/case/research/r02shogai2020.html

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 障がい児・障がい者 > 障がい児支援指定事業者のページ > 「障害児通所支援事業所等(障害児通所支援、生活介護およびグループホーム)における安全な医療的ケアの実施体制のための手引き並びに研修プログラム」について