建設工事におけるICT活用工事の推進(大阪府都市整備部)

更新日:2022年8月5日


 大阪府におけるICT活用工事の取組み

  建設現場における生産性向上、品質確保、安全性向上、熟練労働者不足への対応等の諸課題に対応するため、ICTの全面的な活用等の施策を導入することにより、施工プロセスの最適化を図るi-Constructionの取組みが、国土交通省により推進されています。大阪府都市整備部でも、ICTの活用を図るため、以下のとおり起工測量から検査までの一連の施工プロセスにおいて3次元データを活用する「ICT活用工事」の推進に取組んでいます。

【参加募集】 (施工者向け)i-Construction はじめの一歩 体験会 の開催について 【8/29〆】

 本体験会では、小規模現場でも実践しやすい生産性向上の方法を体験いただけます。ICTの普段使いにご興味のある方はぜひご参加ください。(定員に余裕がある場合は、大阪府都市整備部(住宅建築局のぞく)発注工事の関係者以外の方もご参加いただけます。)

 開催日時 : 令和4年9月5日(月)〜9月7日(水) 午前/午後(1日2部制) ※9/5は午後の部のみ

 体験会概要・集合場所 [PDFファイル/362KB]

 申込みフォーム(大阪府インターネット申請・申込みサービス)(外部サイトを別ウインドウで開きます)

  申込み期間の終了後、参加予定者へ通知いたします。

ICT活用工事の概要

 ICT活用工事とは、施工プロセスの各段階において、以下に示すICT施工技術を全面的に活用する工事です。なお、施工プロセスは、全てのプロセスを原則としますが、現場条件等により一部のプロセスのみを選択して実施することも可能とします。ただし、「(3)ICT建設機械による施工」のみを選択する場合を除き、複数のプロセスを選択するものとします。

 (1)3次元起工測量

 (2)3次元設計データ作成

 (3)ICT建設機械による施工

 (4)3次元出来形管理等の施工管理

 (5)3次元データの納品 

ICT活用工事の対象工事

 大阪府都市整備部が発注する工事のうち、原則として工事工種体系ツリーにおいて下記工種を含む土木工事を対象とします。

 1)土工(当該工種のICT活用工事を「ICT土工」という。)

   ・道路土工、河川土工、海岸土工

 2)舗装工(当該工種のICT活用工事を「ICT舗装工」という。)

   ・舗装工、付帯道路工

 3)河川浚渫工(当該工種のICT活用工事を「ICT河川浚渫工」という。)

   ・浚渫工(バックホウ浚渫船等)

 4)法面工(当該工種のICT活用工事を「ICT法面工」という。)

   ・植生工、吹付工、吹付法枠工

 5)地盤改良工(当該工種のICT活用工事を「ICT地盤改良工」という。)

   ・表層安定処理工、路床安定処理工、固結工(中層混合処理)、固結工(スラリー攪拌)

 6)舗装修繕工(当該工種のICT活用工事を「ICT舗装工(修繕工)」という。)

   ・切削オーバーレイ工

 7)作業土工(床掘)(当該工種のICT活用工事を「ICT作業土工(床掘)」という。)

   (ICT土工の関連工種のため、単独での発注は行わない。)

   ・床掘工

 8)付帯構造物工(当該工種のICT活用工事を「ICT付帯構造物設置工」という。)

   (ICT土工、ICT舗装工の関連工種のため、単独での発注は行わない。)

   ・プレキャスト製品の設置工等

ICT活用工事の発注方式

(1)発注者指定型

  発注者の指定によりICT活用工事を実施します。特記仕様書等によりICT活用工事の対象であることを明示し、積算基準に基づき必要な経費を計上して発注します。発注者指定型には2種類あり、(1)〜(5)の全てを発注者が指定する「完全型」とプロセスうち一部を指定する「一部型」があります。原則として、各要領に基づき発注者指定型を選定しますが、それ以外の工事についても、ICT活用工事に適した工事を選定し、発注者指定型により発注することがあります。

(2)施工者希望型

  上記発注者指定型以外の対象工事においては、従来積算により発注し、契約後に受注者からの協議によりICT活用工事を実施する場合は設計変更の対象とし、実績に応じて積算基準に基づき必要な経費を計上します。

CT活用工事実施方針・実施要領等(令和4年度)

 ・ICT活用工事実施方針 [PDFファイル/73KB]

 ・ICT活用工事(土工)実施要領02_ICT活用工事(土工)実施要領 R0404 [PDFファイル/114KB]

 ・ICT活用工事(舗装工)実施要領 R0404 [PDFファイル/127KB]

 ・ICT活用工事(河川浚渫工)実施要領 R0404 [PDFファイル/82KB]

 ・ICT活用工事(作業土工)試行要領 R0404 [PDFファイル/69KB]

 ・ICT活用工事(付帯構造物設置工)試行要領 R0404 [PDFファイル/81KB]

 ・ICT活用工事(法面工)試行要領 R0404 [PDFファイル/103KB]

 ・ICT活用工事(地盤改良工)試行要領 R0404 [PDFファイル/100KB]

 ・ICT活用工事(舗装修繕工)試行要領 R0404 [PDFファイル/107KB]

 ・ICT活用工事計画書-アンケート [Excelファイル/42KB]

積算要領については、令和4年4月より国土交通省の積算要領に準拠することとします。

ICT活用工事実施方針・実施要領・積算要領等(令和2年度)

 ・ICT活用工事実施方針 [PDFファイル/88KB]

 ・ICT活用工事(土工)実施要領 [PDFファイル/111KB]

 ・ICT活用工事(舗装工)実施要領 [PDFファイル/100KB]

 ・ICT活用工事(河川浚渫工)実施要領 [PDFファイル/89KB]

 ・ICT活用工事(土工)積算要領(R2.8.1) [PDFファイル/1.21MB]

 ・ICT活用工事(舗装工)積算要領(R2.8.1) [PDFファイル/313KB]

 ・ICT活用工事(河川浚渫工)積算要領(R2.8.1) [PDFファイル/410KB]

 ・掘削(ICT)稼働実績表(様式) [Excelファイル/18KB]

 ・3次元設計データチェックリスト [Wordファイル/15KB]

参考リンク

  「ICTの全面的活用」を実施する上での技術基準類(国土交通省ホームページ)(外部サイトを別ウインドウで開きます)

  国土交通省 iーConstruction(外部サイトを別ウインドウで開きます)

  積算基準・設計単価(都市整備部)(別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
都市整備部 事業調整室技術管理課 技術力強化グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 入札 > 大阪府都市整備部 技術情報(住宅建築局のぞく) > 建設工事におけるICT活用工事の推進(大阪府都市整備部)