児童福祉法に基づく指定通所支援及び基準該当支援に要する費用の額の算定に関する基準等の制定に伴う実施上の留意事項について

更新日:2019年4月1日

児童福祉法に基づく指定通所支援及び基準該当支援に要する費用の額の算定に関する基準等の制定に伴う実施上の留意事項について

 「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービス等及び基準該当障害福祉サービスに要する費用の額の算定に関する基準等の制定に伴う実施上の留意事項について」等の一部改正について、下記のとおりお知らせがありましたので情報提供させていただきます。

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービス等及び基準該当障害福祉サービスに要する費用の額の算定に関する基準等の制定に伴う実施上の留意事項について」等の一部改正について(鑑)   [PDFファイル/52KB] [PDFファイル/52KB]

児童福祉法に基づく指定通所支援及び基準該当通所支援に要する費用の額の算定に関する基準等の制定に伴う実施上の留意事項について(平成24年3月30日障発0330第16号)  [PDFファイル/577KB]

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 障がい児・障がい者 > 障がい児支援指定事業者のページ > 児童福祉法に基づく指定通所支援及び基準該当支援に要する費用の額の算定に関する基準等の制定に伴う実施上の留意事項について