令和2年度 安まち通信

更新日:2021年3月1日

令和2年度 『安まち通信』 第1号

 本年度第1号では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、一堂に会しての開催を見送り、書面による審議により開催しました「第18回大阪府安全なまちづくり推進会議総会」の審議結果についてお知らせします。

 本総会により、今年度の「オール大阪」で取組む活動計画を制定したほか、大阪府安全なまちづくり大使に「西川きよしファミリー」を再委嘱することなどを決定しました。
 本年度も「安全なまち大阪」の確立に向けて活動を推進してまいりますので、ご協力をよろしくお願いします。

令和2年度「安まち通信」第1号 [その他のファイル/894KB]   [PDFファイル/319KB]

令和2年度大阪府安全なまちづくり推進会議活動計画 [Wordファイル/39KB]   [PDFファイル/108KB]

令和2年度 『安まち通信』 第2号

 本年5月末現在における特殊詐欺被害については、被害件数が、447件(前年同期比−167件)、被害金額は、約9憶円(前年同期比−約8,700万円)と減少傾向にあります。

 しかし、本年5月中は、特殊詐欺の犯人が被害者に対して「キャッシュカードが不正に利用されている」、「交換が必要」等と言葉巧みにキャッシュカード持ち出させ、被害者を安心させるため目の前ではさみを用いて「磁気」や「IC」等を避けてカードに切り込みを入れ、利用できる状態のまま持ち去る手口が多発しています。

 また、新型コロナウイルス感染症に伴う給付金や水道管の消毒等をかたる手口の増加も懸念されるところですので、被害を一件でも減少させるため、本号を活用いただき被害の未然防止にご協力をいただきますようお願いします。

令和2年度「安まち通信」第2号 [その他のファイル/1.06MB]   [PDFファイル/479KB]

令和2年度 『安まち通信』 第3号

 令和2年7月14日付で、大阪府警察より「令和元年中の特殊詐欺認知件数及び被害金額【確定値】」が公表されました。
 本年中の認知件数及び被害金額は、前年対比で減少傾向にありますが、全国的にみると依然として高水準で発生している状況ですので、ご家族や友人などの身近な人が被害に遭わないよう、お声かけをしていただきますようお願いします。

令和2年度「安まち通信」第3号 [その他のファイル/1.17MB]   [PDFファイル/252KB]

令和2年度 『安まち通信』 第4号

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、小中学校では夏休みの期間を短縮していますが、もうすぐその夏休み期間を迎えます。
 夏休み期間は、子ども達の解放感が増し、子ども同士での外出が増えることから、犯罪被害に遭う危険性も高まります。
 今年度は、感染症の拡大防止のため、犯罪被害の防止に向けた防犯教室等の開催も十分に行えない状況にあります。
 そこで、子ども達が犯罪被害に遭わないために大阪府警察と連携して「こどもの犯罪被害防止」に関する動画を作成しましたので、本通信によりお知らせいたします。
 是非、この動画をお子さんと見ていただき、犯罪被害に遭わないための対策について一緒に考えてみてください。

令和2年度「安まち通信」第4号 [その他のファイル/2.76MB]   [PDFファイル/458KB]

  動画はコチラ  ⇒   anzennatuyasumi

令和2年度 『安まち通信』 第5号

 令和2年7月30日付で、大阪府警察より「令和2年上半期の特殊詐欺認知件数及び被害金額【暫定値】」が公表されました。
 本年は、「オレオレ詐欺」や「キャッシュカード詐欺盗」といった手口の被害が大幅に減少したことに伴って、認知件数及び被害金額ともに減少傾向になっています。
 しかし、全国と比較すると依然として高水準に発生している状況に変わりはありませんので、特殊詐欺の撲滅に向けた広報啓発活動にご協力をお願いいたします。

令和2年度「安まち通信」第5号 [その他のファイル/887KB]   [PDFファイル/469KB]

令和2年度 『安まち通信』 第6号

 遅くなりましたが、本年7月末現在における大阪府内の特殊詐欺認知件数及び被害金額をお知らせいたします。

 最近、犯行グループが中国大使館や中国警察をかたって、日本に居住している中国人に架電し、
    「あなた名義で違法な荷物が中国に送られた。」
    「このままだと強制送還となる。お金を振り込んでください。」
等とだまして、現金を振り込ませる『オレオレ詐欺』が発生しています。

 この手口は、留学生などの若い世代も被害にあっていますので、年代等に関わらず広く周知する必要があります。
 府警が作成した中国語の防犯速報も一緒に掲載しますので、是非、本通信にあわせて、防犯速報もご活用いただき被害防止に向けた広報啓発活動にご協力をお願いします。

令和2年度「安まち通信」第6号 [その他のファイル/668KB]   [PDFファイル/763KB]

防犯速報(中国人を狙った手口)【日本語・中国語】 [PDFファイル/722KB]

令和2年度 『安まち通信』 第7号

 大阪府安全なまちづくり推進会議では、府民が安心して暮らせるまち大阪の確立に向け、10月を「大阪府安全なまちづくり推進月間」と定め、防犯に関する広報啓発活動を行っています。

 残念ながら本年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、街頭での積極的な防犯キャンペーンなどは開催いたしませんが、SNS等を活用した非接触型の情報提供による広報啓発活動を中心に行います。
 「安全・安心なまち大阪」の確立に向けた活動にご協力をよろしくお願いします。

令和2年度「安まち通信」第7号 [その他のファイル/701KB]   [PDFファイル/287KB]

昨年の活動結果はコチラ⇒令和元年度「大阪府安全なまちづくり推進月間」

令和2年度 『安まち通信』 第8号

 本年10月中の府内における特殊詐欺認知状況については、「還付金詐欺」の被害が多発傾向にありますので注意してください。
 役所の職員などを名乗り「保険料の過払い金を返金します」、「今日中なら、ATMで手続きができます」などという電話は詐欺です。

 ATMで還付金は戻りません!

 携帯電話で通話しながらATMを操作している人を見かけたら、「還付金があると言われていませんか?」などと声を掛けて下さい。
 皆さんの協力が必要です。どうぞよろしくお願いします。

令和2年度「安まち通信」第8号 [その他のファイル/293KB]   [PDFファイル/216KB]

令和2年度 『安まち通信』 第9号

 大阪府は、毎年10月を「大阪府安全なまちづくり推進月間」として、防犯に関する広報活動に取り組んでいます。
 残念ながら本年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に配意し、大規模な街頭キャンペーン等を行うことができませんでしたが、チラシや啓発物品を机上に並べて持ち帰っていただくなどの方法により、府民の防犯意識高揚を図りましたので、取組結果について本号でお知らせします。 
 引き続き、「安全なまち大阪」の確立に向けて各種活動に取り組んで参りますので、ご協力をよろしくお願いします。

令和2年度「安まち通信」第9号 [その他のファイル/5.52MB]   [PDFファイル/1.69MB]

令和2年度 『安まち通信』 第10号

 新型コロナウイルスの感染防止に配意した広報啓発活動として、大阪府安全なまちづくり大使「西川きよし」さんの協力をいただき、「特殊詐欺」、「子ども安全」、「自動車関連犯罪」対策に関する広報アナウンス「気をつけな、あきまへんで!」を制作しました。

 このアナウンスは、広く府民の皆さんに日常の生活を通じて防犯を意識していただくため、大阪府安全なまちづくり推進会議の構成団体である「大阪府商店街連合会」や「近畿百貨店協会」、「日本チェーンストア協会関西支部」の協力を得て、府内の商店街や百貨店、スーパー等で放送いただくことになっています。
 お買い物をしながら西川さんの声が聞こえてくれば、是非、耳を傾けてください。

 また、放送に協力いただけます団体・企業様がございましたら、本通信下部に記載しています事務局までご連絡ください。

令和2年度「安まち通信」第10号 [その他のファイル/557KB]   [PDFファイル/442KB]

【別紙】アナウンス文 [Wordファイル/19KB]   [PDFファイル/50KB]

令和2年度 『安まち通信』 第11号

 喫緊の課題として「オール大阪」で取り組む特殊詐欺について、大阪府警察から令和2年中の認知件数及び被害金額の速報値が公表されましたので、お知らせします。

 一昨年と比較して、認知件数及び被害金額ともに減少しましたが、依然として被害が後を絶たない状況にあります。
 本通信を「話のタネ」として活用していただき、身近な人から被害が出ないよう、ご家族やご友人などと話し合っていただきますようお願いします。

令和2年度「安まち通信」第11号 [その他のファイル/223KB]   [PDFファイル/370KB]

令和2年度 『安まち通信』 第12号

 警察庁及び大阪府警察から、令和2年中の刑法犯認知件数(暫定値)が公表されましたのでお知らせします。

 大阪府における令和2年中の刑法犯認知件数は「68,372件」であり、ピーク時であった平成13年の「327、262件」から約79%減少するなど犯罪情勢は着実に改善されています。

 これもひとえに、警察や自治体、事業者、府民の皆様方が、連携・協働した取組を積極的に進めていただいた結果であると深く感謝しております。
 どうぞ、引き続き「安全なまち大阪」の確立に向けた取組にご理解とご協力を賜りますようお願いします。

令和2年度「安まち通信」第12号 [その他のファイル/223KB]   [PDFファイル/379KB]

令和2年度 『安まち通信』 第13号

 大阪府の安全・安心に向けた情報発信力を強化するため、大阪府警察が防犯アプリケーションソフト「安まちアプリ」を開発し、3月1日から運用を開始していますので、本号によりお知らせします。

 このアプリは、安まちメール受信機能のほか、地域の犯罪等を確認できる防犯マップや防犯ブザー機能など、自主防犯意識の高揚に向けた様々な機能を備えています。

 防犯情報を身近に感じていただくためにも、是非、皆さんにダウンロードのうえ、ご活用いただきたいと思います。

令和2年度「安まち通信」第13号 [その他のファイル/519KB]   [PDFファイル/745KB]

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室治安対策課 地域防犯推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 安まち通信 > 令和2年度 安まち通信