農林業 RSS配信


ここから本文です。


事業サイトの一覧

  • 農林漁業者向け融資制度 (検査指導課)

  • 農林漁業を営む皆さまをバックアップするために、いろいろな資金が設けられています。ここでは、目的や対象別に受けられる制度融資の概要を紹介します。
  • 山地災害アーカイブ (みどり推進室森づくり課)

  • 当サイトは過去に大阪府内で発生した山地災害に関する情報を収集、整理したものです。 台風等の豪雨による林地被害や治山施設について、被害写真を中心に公開しています。  
  • 食の安全・安心に関する情報 (農政室推進課)

  • 改正農薬取締法の概要など農薬を取り扱う方々への情報や、農薬・化学肥料を5割以上削減して栽培する大阪エコ農産物に関する情報です。
  •  大阪府では、平成24年3月に策定したおおさか農政アクションプランの成果を踏まえ、「新たなおおさか農政アクションプラン」を策定しました。  本プランでは、将来像「府民とともに未来へつむぐ豊かな『農』」を実現していくため、府民生活で農業・農空間が将来にわたって果たしていく役割に着目し、【しごと】農業でかっこよく働こう!【くらし】農でくらしを愉しもう!【地域】農空間をみんなで活かそう!の3つのテーマとして、目指す方向性と10年後の姿を設定し、5年後を目標年次とした取組みを示しています。  今後、本プランに基づき、施策を推進していきます。
  • 大阪府では、『府民とともにめざす豊かな「食とみどり」の創造』を実現するため、現農政アクションプランの成果を踏まえ、「新たなおおさか農政アクションプラン(案) 」を策定しました。 本プランについては、府民の皆様のご意見を伺いながら取り組んでいくことが必要であることから、このたび、「大阪府パブリックコメント手続き実施要綱」に基づき、以下のとおり、府民の皆様からのご意見・ご提言等を募集します。
  • おおさか農政アクションプラン (農政室推進課)

  • 大阪府新農林水産業振興ビジョンの基本目標である「府民とともに目指す『食とみどり』の創造の実現に向け、”ひと””もの””空間”の視点に立って取り組む具体的な施策やその目標等を取りまとめました。
  • なにわの農産物・農産加工品 (農政室推進課)

  • 府内で生産されている「なにわ特産品」や「なにわの伝統野菜」、農家女性がまごころ込めて作った「農産加工品」の情報です。
  • 就農・援農情報 (農政室推進課)

  • 農業を始めて見たい人、農業体験をしてみたい人、農業ボランティアに取り組みたい人のための“農”に関する情報です。
  • 農の成長産業化推進事業 (農政室推進課)

  • 新規就農者の定着及び経営感覚に優れた農業者を育成するため農の成長産業化推進事業を実施します!
  • 生産者サポート情報 (農政室推進課)

  • 意欲のある農業者等を大阪府が育成支援する「大阪版認定農業者制度」や「経営所得安定対策」等、生産者の方々のための情報です。
  • 食の安全・安心に関する情報 (農政室推進課)

  • 改正農薬取締法の概要など農薬を取り扱う方々への情報や、農薬・化学肥料を5割以上削減して栽培する大阪エコ農産物に関する情報です。
  • 大阪エコ農産物認証制度 (農政室推進課)

  • 化学肥料・化学合成農薬を慣行栽培の1/2以下にする大阪エコ農産物認証制度などを紹介しています。
  • 農作物鳥獣被害対策について (農政室推進課)

  • 野生鳥獣による農作物被害対策に関する情報です。「有害動物侵入防護柵の設置・管理マニュアル」も掲載しています。
  • 花の文化園 (農政室推進課)

  • 府立花の文化園の情報が掲載されています。
  • 大阪府のため池紹介 (農政室整備課)

  • 大阪府内で約11,000個もあるため池(全国第4位) その中でも有名なため池をここで紹介!!
  • 大雨や地震などの自然災害による田・畑などの農地や農道・ため池・用排水路などの農業用施設の災害復旧に関して、国の補助を受けられる制度をご存知ですか?
  • 検討委員会等 (農政室整備課)

  • 大阪府農空間づくり推進検討委員会
  •  大阪府では、災害から府民の生命・財産を守るため、ため池防災・減災アクションプランに基づき、改修や耐震診断などのハード対策と合わせハザードマップの作成やため池管理者の管理水準を向上させるための簡易テレメータの設置などのソフト対策を実施しています。
  • 大阪産(もん) (流通対策室)

  • いいもん!うまいもん!大阪産(もん)! 大阪産(もん)は大阪府内で栽培・府内産一次産品とそれらを原材料にした加工品です♪
  • 農産物の輸入自由化に伴い経営環境が厳しい状況にある農産物加工業者が国内産の農産物を原材料として加工業を行うにあたり経営改善の措置を図るための設備投資に必要な資金を融通する日本政策金融公庫(以下「公庫」という。)の農業金融制度です。

ここまで本文です。