母子保健・母子医療のページ

更新日:平成29年6月21日

 母子グループでは、母子保健法や児童福祉法に基づき、母子保健・医療に関する業務を行っています。
 なお、母子健康手帳の交付や妊婦教室、妊産婦・新生児訪問指導、乳幼児健康診査などは、市町村において実施されています。これらに関わることは、お住まいの市町村へお問い合わせください。
 また、保健所では、疾患や身体に障がいのあるお子さんを対象とした訪問指導、療育相談などを実施しています。
 詳しくは、住所地を管轄する保健所までお問い合わせください。

お知らせ

 不妊に悩む方への特定治療支援事業の制度が改正されます。(平成26年度より一部改正、平成28年度より全面改正)New

 小児慢性特定疾病児童等ピアカウンセリング事業について[Wordファイル/171KB] [HTMLページでみる] 

   1歳未満の乳児に、はちみつを与えないで! 「乳児ボツリヌス症」

  児童虐待防止医療ネットワーク事業New

各種事業

児童の医療費の公費負担制度について
 小児慢性特定疾病、自立支援医療費(育成医療)、未熟児養育医療など小児に対する医療給付に関するご案内です。

不妊対策事業について
 特定不妊治療に要する費用の一部助成について、また、不妊に関する専門的な相談窓口についてご案内します。 

先天性代謝異常等検査(新生児マス・スクリーニング検査)について
 新生児における心身障がい(精神遅滞、脳障がい及びその他身体障がい等)の原因になる疾患(疑い)を早期発見し、早期に治療が出来るようにすることを目的として行っています。


「にんしんSOS 」(妊娠等に悩む人への相談窓口)について                                                                                                             妊娠に悩む方ならどなたでもご相談ください。特に思いがけない妊娠などで、誰にも相談できず、ひとりで悩んでいる方も安心してご相談ください。
大阪府が委託し、大阪母子医療センターが運営しているもので、秘密は厳守されます。

未受診や飛込みによる出産等実態調査について
 大阪府では、大阪産婦人科医会に委託し、全国に先駆けて平成21年度から実態調査を行い、「未受診・飛込み出産」は、母子ともに極めてリスクの高い事象であることが実証されました。   

 大阪府の周産期医療ついて
 大阪府では、府民の安全・安心な周産期医療体制を確保するため、平成19年7月に策定した「大阪府周産期緊急医療体制整備指針」に基づき、府内の医療機関について地域ごとにバランスの取れた体制を確保していくこととしています。

母子グループ作成資料集 

保健師のための子ども虐待予防のポイント(平成27年4月)
  保健師活動において虐待予防に取り組むための対応のポイントです。

医療機関(医科・歯科)における子ども虐待予防早期発見初期対応の視点−妊娠期から乳幼児期の連携を中心に−(平成24年3月
 府内の医療機関において、妊娠期からの児童の虐待の予防・早期発見・早期対応に役立てていただくためのものです。

大阪府における乳幼児健康診査未受診児対応ガイドライン(平成26年11月)
 未受診児の早期把握と児の安全確認を行うことにより、子ども虐待予防及び早期発見・早期対応の一助となることを目的にガイドラインを策定しました。

要養育支援者情報提供票(医療と保健の連携)について
 医療機関から保健機関への情報提供の様式等を掲載しています。

すこやかな妊娠と出産のために  

妊婦健診を受けましょう!(外部サイトを別ウインドウで開きます) 
 妊娠に気づいたら、お住まいの市町村の窓口にできるだけ早く妊娠の届出をし、妊婦健康診査(妊婦健診)を受けましょう。

HTLV−1(ヒトT細胞白血病ウイルス1型)に関する情報のページ(外部サイトを別ウインドウで開きます) 
 妊婦健診で感染症検査を受けることができます。HTLV−1母子感染予防対策はこちらから。

マタニティマークの活用について(外部サイトを別ウインドウで開きます) ※
 厚生労働省では、妊産婦にやさしい環境づくりの一環としてマタニティマークを発表しました。
 各地でもマタニティマークをとおした様々な取組があります。 交通機関での座席のゆずりあい、受動喫煙防止等みんなで「妊産婦にやさしい環境づくり」に参加しましょう。マタニティマークは厚生労働省ホームページからダウンロードし、個人、自治体、民間団体等で自由に利用できます。

乳幼児の不慮の事故防止について
 不慮の事故が子どもの死亡原因の上位を占めているなか、事故防止に役立つ情報をお届けします。

あかちゃんのえいよう!
  母乳や粉ミルクなど、赤ちゃんの栄養や育児のポイントをまとめたものです。

 リンク集

 ☆府内保健所リンク集
 ☆府内各市町村母子保健主管課リンク集

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 母子グループ

ここまで本文です。