「副首都ビジョンー副首都・大阪に向けた中長期的な取組み方向ー」取りまとめにあたり有識者からいただいたご意見等について

更新日:令和3年10月1日

大阪府及び大阪市が共同設置する副首都推進本部において、2017(平成29)年3月に、東西二極の一極として、日本の未来を支え、けん引する「副首都・大阪」の確立・発展に向けた方向性を示す「副首都ビジョン―副首都・大阪に向けた中長期的な取組み方向―」を取りまとめました。取りまとめにあたり、有識者等にヒアリングを行った際にいただいたご意見等を紹介します。

 「副首都ビジョン」取りまとめの参考にするためのヒアリング調査について

 1.実施期間

 2015(平成27)年12月から2017(平成29)年1月まで

 2.実施件数

 ・大学教授・准教授 27名

 ・金融・研究機関、企業など 48社

 ・個人 2名

 3.いただいたご意見等

  [Wordファイル/70KB]   [PDFファイル/339KB]


副首都ビジョンの推進のもくじ(トップメニュー)にもどる

このページの作成所属
副首都推進局 副首都推進局 (代表)

ここまで本文です。


ホーム > 副首都推進本部会議(2015(平成27)年12月から) > 「副首都ビジョンー副首都・大阪に向けた中長期的な取組み方向ー」取りまとめにあたり有識者からいただいたご意見等について