印刷

更新日:2024年5月22日

ページID:61878

ここから本文です。

S-07 データベースソフト応用

【S-07 データベースソフト応用】(大阪障害者職業能力開発校 テクノ講座)※令和6年2月15日に受講経費を修正しました
お勧めする方 「データベースソフト基礎」を受講された方、または同等の知識を持っている方(対象:現在働いている障がいがある方)
講座内容

データベースを構成するテーブル、クエリ、フォーム、レポートの活用方法、および業務におけるデータベースの活用方法を習得します。
※指定テキストを各自持参

実施日

令和6年8月31日・9月7日・9月14日(すべて土曜日)

実施時間(時間数) 10時から16時まで(15時間)
定員

7名

募集期間 令和6年5月16日から7月26日まで
受講経費 2,600円+テキスト代
テキスト

「よくわかる Microsoft Access 2019応用」FOM出版
※予告なく変更する場合がありますので、受講決定通知でお伝えするテキストを開講までに購入してください。

受講申込みと受講経費
のお支払いについて
  • インターネットによる申込み

R6年度 テクノ講座(障害者校)「S-07データベースソフト応用」(外部サイトへリンク)(外部サイトを別ウインドウで開きます)

(※インターネットによる申込みの場合は、クレジットカードによる受講経費のお支払いを選択できます。)

講座受講までの流れ(別ウィンドウで開きます)

その他

講座内容詳細(別ウィンドウで開きます)

  • 大阪障害者職業能力開発校のテクノ講座は、現在、職業に就いている方で身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちの方を対象としています。
  • 講座の実施方法等により、個々の障がいの状況に対応できない場合がありますので、必ずお申込み前にご相談ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?