印刷

更新日:2024年5月21日

ページID:24615

ここから本文です。

東大阪市で生駒景観花屏風ハイキングを行いました

平成27年11月15日(日曜日)に、東大阪市で「生駒景観花屏風ハイキング」を開催しました。
今年は「おおさか『山の日』」にあたる14日(土曜日)はあいにくの雨模様。翌日に順延されました。

受付時や昼食前には小雨の降る天候でしたが、昼休憩の頃から晴れてうららかな陽気に。
130人の参加者が、植樹をはじめ、さまざまなイベントを楽しみました。

生駒山系花屏風構想についてはこちら(別ウィンドウで開きます)をご参照下さい。

活動の様子

ハイク受付の様子

受付は府営枚岡公園「みんなの広場」にて。
「(株)伊藤園」から「お~いお茶」のふるまいもありました。

受付のお茶

今年は期間限定・秋バージョン。
4種類から選べました。

副市長挨拶とケーブルテレビの取材

主催者を代表して、東大阪市副市長からの
あいさつ。ケーブルテレビも取材に来ました。

ミズノによる準備体操

「ミズノ(株)」の専門家の指導で
準備体操を行いました。

記念植樹

椋ヶ根橋のたもとで記念植樹。東大阪市山地保全協議会
会長と大阪府中部農と緑の総合事務所長も参加です。

もみじ植樹

整理券配布式のモミジの植樹は枚岡公園の園地沿いで。
「大阪府森林組合三島支店」の指導で植えました。

やまざくら植樹は石垣の上

ヤマザクラの植樹箇所は高さ2mの石垣の上。
ハシゴでヒヤヒヤしながら登って穴を掘りました。

ヤマザクラの植樹

かけやを使って支柱を立てるところまで。
なかなかにスリル満点です。

枚岡神社

「関西独標会」の案内で登山開始。
まずは「河内一之宮」枚岡神社へ向かいました。

枚岡神社のスタンプラリー

スタンプラリーポイントその1。
スタンプを集めたら抽選会に参加できるのです。

あじさい植樹

「(公財)三菱UFJ環境財団」から提供頂いた
アジサイの植樹は階段に沿って行いました。

あじさいの植樹

あじさいロードの初夏の色合いが楽しみです。

枚岡山展望台

スタンプラリーポイントその2は枚岡山展望台。
東大阪の街や花園ラグビー場が手に取るようです。
晴れていれば淡路島まで見えたのですが。

枚岡神社奥の院かみつだけ

「神津嶽(かみつだけ)ハイキングコース」を登ります。
途中の分岐から、枚岡神社奥の院にあたる
「神津嶽」にお参りすることもできます。

ぼくらの広場は雲の中

コースの終点は、府民の森なるかわ園地の「ぼくらの広場」。
先頭到着時は雲の中で、幻想的な景観でした。

晴れ始めたぼくらの広場

ところが最後尾到着時には晴れていて、
大パノラマが広がっていました。

アスパラドリンク配布

昼食会場は「森のレストハウス」です。
「田辺三菱製薬(株)」の「アスパラドリンク」でお出迎え。

お~いお茶再配布

「お~いお茶」の再配布もありました。

到着地点でスタンプラリー

ここが最後のスタンプラリーポイント。
山地美化キャンペーンで拾ったゴミも回収しました。

バガボンズによる演奏会

「森のレストハウス」の中で行われた森の音楽会。
まずは地元・東大阪市の「バカボンズ」の演奏です。

花ふるバンドによる演奏会

続いて大阪府の「花ふるバンド」の演奏。
さわやかでにぎやかな昼食タイムでした。

「ひら」の配布

「枚岡公園地域連携協議会」によって、「ひら」やバッジ、
枚岡梅林のウメで作った梅干しの配布がありました。

大阪産PRコーナーと雲の散歩

大阪産PRコーナーで立ち止まる人も。
このころから雲が流れ始めて街が見え始めました。

クラフト

「(特活)シニア自然大学校」」によるクラフトも。
ドングリやタイサンボクの実を使いました。

シニア自然大学校による丸太切体験

丸太切り体験もありました。これらのイベントは
偶然立ち寄ったハイカーのみなさんにも楽しんで頂けました。

抽選会

さて、お楽しみの抽選会。今年は競争率が
低いけれど、何が当たるかな?

抽選会

「ミズノ(株)」ほか「生駒の森運営協議会」や
「大阪府山岳連盟」「関西独標会」などからの提供です。

晴れたぼくらの広場

出発までには晴れてきました。
標高が高いのでもう紅葉が始まっています。

管理道からの景観

途中何か所か、見事な景観ポイントがあります。
ハルカスまで綺麗に見えていました。

紅葉の中を下る

紅葉した森の中を下りていきます。

瓢箪山稲荷がゴールです

日本三大稲荷の1つとも言われる瓢箪山稲荷神社で解散です。
駅までは「アーケード国道」と呼ばれている商店街です。

紅葉

午前中は降ったりやんだりで大変でしたが、
午後はうららかな森のハイキングを楽しめました。

開催にあたり、様々なご協力をくださいました関係団体の皆様に厚くお礼申し上げます。(事務局)

地図

Google Mapを見る(外部サイトへリンク)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?