大和川下流流域下水道 今池水みらいセンター 包括管理事業

更新日:令和3年6月11日

 大和川下流流域下水道 今池水みらいセンター 包括管理事業 

 大阪府では民間の活力を活用した効率的な事業運営を目的とし、今池水みらいセンターにて下水処理場の維持管理業務と焼却炉の更新を一体とした包括管理事業を実施します。 

  技術提案書作成要領等及び要求水準書等に対する質問回答について(令和3年6月11日)(New) 

 技術提案書作成要領等及び要求水準書等に対する質問回答について、以下のリンク先にて公表しました。
入札公告ページ(別ウインドウで開きます)

  入札説明書等に対する質問回答等について(令和3年5月24日) 

 入札説明書等に対する質問回答及び発注概要書等の交付資料の一部修正版について、以下のリンク先にて公表しました。
入札公告ページ(別ウインドウで開きます)

  入札説明書等に対する質問回答について(令和3年5月12日) 

 入札説明書等に対する質問回答について、以下のリンク先にて公表しました。
入札公告ページ(別ウインドウで開きます)

  入札公告(入札説明書等の公表)について(令和3年4月9日)

 大和川下流流域下水道 今池水みらいセンター 包括管理事業に係る入札について、以下のリンク先にて公告しました。
入札公告(別ウインドウで開きます)

  実施方針等(修正版)の公表について(令和3年3月26日) 

 実施方針等に関する質問回答等を踏まえ、実施方針、要求水準書(案)及び要求水準書(案)別紙を以下のとおり修正しましたので公表します。

・実施方針(令和3年3月26日修正版)   [Wordファイル/2.58MB]   [PDFファイル/1.02MB]
・実施方針新旧対比表             [Wordファイル/609KB]    [PDFファイル/2.49MB] 

・要求水準書(案)(令和3年3月26日修正版)    [Wordファイル/1.26MB]   [PDFファイル/1.2MB]
・要求水準書(案)新旧対比表             [Wordファイル/24KB]      [PDFファイル/154KB]

・要求水準書(案)別紙(令和3年3月26日修正版)   [Wordファイル/48.34MB]   [PDFファイル/37.69MB]
・要求水準書(案)別紙新旧対比表             [Wordファイル/3.92MB]     [PDFファイル/1.69MB]

  実施方針等に関する質問又は意見に対する回答(第2回)について(令和3年2月15日) 

 実施方針、要求水準書(案)に関する質問又は意見(第2回)について、以下のとおり回答します。
なお、質疑等による実施方針等の変更については、公告までにホームページにて公表する予定です。

実施方針等に関する質問又は意見に対する回答(第2回)   [Excelファイル/16KB]   [PDFファイル/88KB]

 実施方針等に関する質問又は意見に対する回答(第1回)について(令和3年1月15日)

実施方針、要求水準書(案)に関する質問又は意見(第1回)について、以下のとおり回答します。

実施方針等に関する質問又は意見に対する回答(第1回)   [Excelファイル/37KB]   [PDFファイル/237KB]

第1回現地見学会の日程追加について (令和2年12月14日)

第1回の現地見学会につきまして、以下のとおり日程を追加します。
申込の締切は令和2年12月17日(木曜日)17時00分です。

申込先、申込方法は実施方針の5ページ、6ページを御覧ください。
なお、実施方針5ページの「2.選定の手順及びスケジュール」についての変更はありません。

12月21日(月曜日) 10時00分から11時30分、13時00分から14時30分、15時00分から16時30分
12月22日(火曜日) 10時00分から11時30分、13時00分から14時30分、15時00分から16時30分

実施方針等の公表 (令和2年12月1日)

 ○実施方針     [Wordファイル/2.58MB]   [PDFファイル/1.15MB]

  ・【様式1】 実施方針等に関する質問及び意見書   [Wordファイル/41KB]   [PDFファイル/45KB]
  ・【様式2】 第1回現地見学会参加申込書   [Wordファイル/41KB]   [PDFファイル/40KB]

 ○要求水準書(案)   [Wordファイル/1.23MB]   [PDFファイル/1.32MB]

 ○要求水準書(案)別紙   [Wordファイル/48.76MB]   [PDFファイル/37.9MB]

このページの作成所属
都市整備部 南部流域下水道事務所

ここまで本文です。