変更・再交付の手続き(難病法に基づく制度)

更新日:令和3年7月8日

こんな時は速やかに変更又は再交付の手続きを行ってください。

・氏名、住所、加入する医療保険等の変更があった場合

・階層区分(自己負担上限額)の変更、高額かつ長期の該当、疾病の追加・変更等を希望する場合

・受給者証を紛失、破損又は汚損した場合


 手続きは、住所地の保健所(保健センター)で行ってください。郵送で行う場合は、事前に提出書類等について各保健所(保健センター)に確認してください。
 ※令和2年4月1日から、吹田市にお住いの方の窓口は、吹田市保健所(吹田市出口町19番3号 電話06-6339-2227)です。


変更届

 ・氏名の変更

 ・住所の変更

 ・加入する医療保険の変更

 ・支給認定基準世帯員の変更

  ※支給認定世帯とは、患者及び患者と同じ医療保険に加入する方のことです。
   ※支給認定基準世帯員とは、患者を除いた支給認定世帯の方のことです。


特定医療費(指定難病)支給認定申請内容変更届(様式)

 変更届 [Excelファイル/36KB]   [PDFファイル/164KB]

添付書類

変更事項

添付書類

氏名・氏名変更確認書類
 住民票、運転免許証、マイナンバーカード、戸籍抄本等
住所・住所変更確認書類
 住民票、マイナンバーカード、運転免許証等

他の都道府県や大阪市・堺市に転出される方はこちらをご覧ください。
加入医療保険等

・医療保険証(写)

※該当する方のみ提出が必要な書類
・市町村民税課税証明書
 業種別国民健康保険組合加入者(全員分)、又は被用者保険加入者のうち被保険者が非課税の方は被保険者分が必要です。
 課税年において16際未満の方は申立書の提出により省略可。ただし加入する保険から提出を求められる場合があります。
 申請時期により、新年度及び旧年度両方の課税証明書が必要となる場合があります。
 詳しくは保健所(保健センター)へお問い合わせください。

・適用区分照会のための同意書
 同意書 [Wordファイル/32KB]   [PDFファイル/86KB]
(変更後の医療保険が業種別国民健康保険組合又は大阪府外の市町村国民健康保険の方のみ。)

・生活保護受給に関する証明書類の原本、中国残留邦人を証明する書類の原本
 ※福祉事務所の発行日から1か月以内のものが必要です。

支給認定基準世帯員・支給認定基準世帯員確認書類
 住民票、医療保険証(写)等


変更申請

 ・階層区分(自己負担上限額)の変更、生活保護等に係る申請 ※1

 ・指定難病の追加・変更

 ・人工呼吸器・体外式補助人工心臓の装着

 ・支給認定世帯(患者及び患者と同じ医療保険に加入する方)のうち、指定難病又は小児慢性特定疾病の受給者証の交付を受けている者の追加(按分の申請)

 ・高額かつ長期(高額難病治療継続者)の該当 ※2

 ・指定医療機関の追加・削除等 ※3

 
※1 変更適用は、申請日の属する月の翌月1日からです。
   ただし、生活保護受給及び境界層該当に係る変更は、受給の開始日又は廃止日まで遡及されます。
   5月1日から5月31日の間に新年度の課税証明書を添付書類として申請された場合、変更適用は7月1日からです。

※2 市町村民税課税世帯かつ下記に該当する方の月額自己負担上限額を減額する制度です。
   認定を受けた指定難病に係る特定医療費総額(10割分)が5万円を超える月が、申請月を含む過去1年間に6回以上ある方が対象です。
   認定を受ける前に要した医療費は対象となりません。
   変更適用は、申請日の属する月の翌月1日からです。

※3 指定医療機関の追加・削除等は、更新申請時に申請していただいても差し支えありません。
   (お持ちの受給者証に記載のない医療機関であっても、当該医療機関が指定医療機関であれば受給者証を使うことができます。)


特定医療費(指定難病)支給認定変更申請書(様式)

 変更申請書 [Excelファイル/37KB]   [PDFファイル/145KB]

添付書類

変更事項

添付書類

階層区分・自己負担上限額・支給認定世帯を確認する書類
 住民票、医療保険証(写)等
・支給認定世帯の収入を確認する書類
 市町村民税課税証明書、生活保護受給証明書、境界層該当証明書、障がい年金等の収入に係る証明書等
指定難病の追加変更臨床調査個人票(新規) (注)
人工呼吸器・体外式補助人工心臓の装着・人工呼吸器等装着者添付書類 (注)
 人工呼吸器 [Excelファイル/37KB]   [PDFファイル/562KB]
支給認定世帯のうち、指定難病又は小児慢性特定疾病の受給者証の交付を受けている者の追加等・医療受給者証の写し(申請中の場合は、申請書の写し)又は確認書
高額かつ長期(高額難病治療継続者)の該当・自己負担上限額管理票(写し)又は指定難病に係る特定医療費総額証明書
 特定医療費総額証明書 [Excelファイル/16KB]  [PDFファイル/501KB]

※市町村民税課税世帯の方のみが対象です。
(注)
・指定医が作成する必要があります。
・指定医については、医療機関又は難病指定医及び協力難病指定医の一覧でご確認ください。

再交付申請

・受給者証を紛失、破損又は汚損したとき

医療受給者証再交付申請書

 再交付申請書 [Excelファイル/26KB]   [PDFファイル/97KB]

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 難病認定グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > 難病に係る医療費助成制度(難病法に基づく制度) > 変更・再交付の手続き(難病法に基づく制度)