豚熱について

更新日:令和3年7月12日

  • 豚熱は、豚とイノシシの疾病であり、人に感染することはありません。
  • また、豚熱ワクチンを接種した豚やイノシシの肉を食べても人の健康に影響はありません。

【参考】 農林水産省ウェブページ「消費者の方へ」(外部サイト)

大阪府豚熱防疫対策要領の策定について

【令和元年9月27日】 「大阪府豚コレラ防疫対策要領」を策定しました

平成30年度府内養豚場における事例について

【概要】 府内における豚コレラの疑い事例の確認について

【平成31年2月16日】  豚コレラへの対応状況について(平成31年2月16日現在)   

【平成31年2月15日】  豚コレラへの対応状況について(平成31年2月15日18時30分現在)   

               第3回大阪府家畜伝染病防疫対策本部会議を開催 

                [資料 [Wordファイル/19KB]  [資料 [PDFファイル/370KB]

【平成31年2月13日】 豚コレラへの対応状況について(平成31年2月13日18時30分現在)
                               豚コレラに感染した疑いのある豚の死体のレンダリング処理の完了

【平成31年2月12日】  豚コレラへの対応状況について(平成31年2月12日17時現在)

【平成31年2月11日】 豚コレラへの対応状況について(平成31年2月11日17時現在)

【平成31年2月10日】 豚コレラへの対応状況について(平成31年2月10日17時現在)
                               豚コレラに感染した疑いのある豚の殺処分の完了

【平成31年2月9日】  豚コレラへの対応状況について(平成31年2月9日17時現在)

【平成31年2月8日】  豚コレラへの対応状況について(平成31年2月8日17時現在)
              第2回大阪府家畜伝染病防疫対策本部会議を開催

【平成31年2月6日】  大阪府家畜保健衛生所の検査の結果、豚コレラ遺伝子陽性を確認
                     第1回大阪府家畜伝染病防疫対策本部会議を開催

豚熱ワクチンの接種について

養豚場等の豚への感染を抑えるため、府内で飼育されている豚にワクチン接種を行っています。

府内養豚場における豚熱ワクチン接種の開始について(令和2年5月29日報道提供)

野生イノシシの調査について

平成30年10月以降、野生イノシシにおける豚熱の感染状況を把握するために調査を実施しています。

野生イノシシの豚熱感染確認について(令和2年10月29日報道提供)

【野生イノシシ豚熱調査結果】

陽性確認地点図 [PDFファイル/736KB] [画像ファイル(1/2)/244KB] [画像ファイル(2/2)/228KB]

市町村別結果一覧 [PDFファイル/351KB] [Excelファイル/12KB]

野生イノシシへの経口ワクチン散布について

令和2年10月より第1期、令和3年2月より第2期の散布を実施しています。

野生いのししに対する豚熱経口ワクチン散布を開始します(令和2年10月16日報道提供)

野生イノシシが生息する山林へ入られる方へお願い

府内及び近隣府県において豚熱に感染した野生イノシシが確認されています。

豚熱ウイルスは、感染したイノシシの生息している地域の土や水に混ざって他の地域へ拡がる可能性があります。

仕事や行楽で山林へ行った後は、靴底の泥を洗い落とすなど豚熱の感染拡大防止にご協力をお願いします。

このページの作成所属
環境農林水産部 動物愛護畜産課 畜産衛生グループ

ここまで本文です。