死なないで まず打ち明けて その悩み 

更新日:令和2年2月28日

自殺は、「心理的に追い込まれた末の死」と言われています。

・仕事の負担が急に増えたり、大きな失敗をして、それが大きなストレスになっている

・自分にとって価値あるものを失い、自己の存在基盤の不安定感を抱くようになった

・将来への不安、人間関係の悩みをかかえている

・学業不振があったり、いじめを受けている

・周囲のサポートが得られない状況で、一人でくよくよ思い詰めている

こんな状況が続くと、気分が沈む不眠が続く、といったさまざまなうつ症状が出てくることがあります。

また、うつ症状が、頭が重いめまい…といった身体の不調として現れてくることもあります

さらには、お酒によって気分を晴らそうとしたり、寝つきが良くなると考えて飲む量が増え、かえってうつ症状を悪化させてしまうケースも少なくありません。

うつ症状がひどくなると、自殺を考えたり、その結果実行に及んでしまうことがあります。

もしあなた自身が悩んでいたら・・・。

一人で悩むより、まず相談を!

「ひとりで悩まないで」 (大阪府こころの健康総合センター) 

このページの作成所属
健康医療部 富田林保健所 地域保健課

ここまで本文です。


ホーム > 死なないで まず打ち明けて その悩み