運営規程の記載方法について

更新日:令和3年9月7日

運営規程の記載方法の変更について

令和3年度報酬改定により、運営基準における運営規程の「従業者の職種、員数及び職務内容」の「員数」の記載について、「○人以上」という表記が認められることに改められ、指定基準解釈通知が改正されました。

基準解釈通知改正の概要

従業者の「員数」は日々変わりうるものであるため、業務負担軽減等の観点から、規程を定めるに当たっては、人員基準において置くべきとされている員数を満たす範囲において、「○人以上」と記載することも差し支えない。

◆注意
 ・表記方法の変更のみの届出は不要です。
 ・表記方法を変更した場合、今後関係する届出の際に提出してください。

運営規程の記載方法 [Word] [PDF]

運営規程の様式はこちら

お問い合わせ先

〒540−8570
大阪府 福祉部 障がい福祉室 生活基盤推進課
指定・指導グループ 指定担当

代表:06-6941-0351 
内線:2449 (受付時間:平日(祝日除く)の9時00分から12時00分、13時00分から18時00分)

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。