高齢者施設等(入所系・居住系)の従事者等への定期検査について

更新日:2022年5月17日

抗原キット定期検査について
目次
■ 申込から実績報告

■ 対象施設及び対象者について

■ 検査方法等

■ 配付する抗原キットについて

■ 抗原定性検査で陽性が判明した時の施設での対応

■ 申込について

■ 検査件数の報告について

■ FAQ・問い合わせについて

抗原キット定期検査の概要

1.申込から検査実績報告

申込フロー

2.対象施設及び対象者について

【対象施設】
大阪府全域(※)に所在する以下の施設
  (※)政令市・中核市(大阪市・堺市・東大阪市・高槻市・豊中市・枚方市・八尾市・寝屋川市・吹田市)を含む大阪府内の全市町村

 〇高齢者施設等
      
介護老人福祉施設、地域密着型介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護医療院、介護療養型医療施設、
      認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)、
養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム及び
      サービス付き高齢者向け住宅
             (併設通所サービス・併設短期入所サービスを含む。)

 〇障がい者施設等
      障がい者支援施設、共同生活援助事業所(グループホーム)、宿泊型自立訓練事業所、療養介護事業所
      (併設通所サービス・併設短期入所サービスを含む。)
    

 〇救護施設

【対象者】
上記対象施設の従事者及び出入り業者(無症状に限る)
     ※ 従事者は常勤、非常勤を問いません。
     ※ 出入り業者は、当該施設に出入りする業者のうち、従事者や入所者と直接接触する機会がある者とします(宅配業者は対象外です)。

3.検査方法等

■ 検査方法 : 抗原定性検査鼻腔ぬぐい液の自己採取により検査を実施)

■ 検査頻度 : 3日に1回(出入り業者はその都度)

<留意事項>
・抗原定性検査の実施にあたっては、「抗原キット取扱説明書」及び「医療従事者の不在時における新型コロナウイルス抗原定性検査のガイドライン」を確認し、
 適切に対応してください。
・抗原キットの使用法・判定方法等を自己学習するとともに、陽性判明時の対応について、協力医療機関との調整など、事前に取り決めておくようお願いします。
・検査にあたっては、本人の受検同意を得てください。
・従事者について、入館時に入所者と接触しない場所で検査を実施し、結果が判明するまでの間(15分程度)、受検者は入所者と接しない業務(作業)に
 従事させる等の配慮をお願いします。
・出入り業者は、原則毎回検査の対象となりますが、検査当日に別施設で検査受検済(陰性)の場合には、当該施設での入館時の口頭確認により
 受検不要とします。
・抗原定性検査は、検体中のウイルス量が少ない場合は、感染していても陰性と判定される場合があるため、結果が陰性であっても感染予防の継続を徹底してください。

.配付する抗原キットについて

※  配付した抗原キットは、原則、定期検査以外に使用することはできません。

 1回あたりの抗原キットの配送数 : 申込のあった従事者数に応じ、10回分(約1か月分)をまとめて配送します
  
※ 抗原キットは50個単位で配送されます。(端数は切り上げ)
   ※ 施設単位でのお申込みとなり、個人でのお申込みはできません。

  (例)施設の従事者等が11人の場合
     10回分で110個となりますが、50個単位であるため、切り上げて150個を配送します。

■ 配送日時 
   ※ 申込状況により、遅れが生じる可能性があります。ご了承ください。
   ※ 抗原キットは冷蔵便で配送されます。l直射日光や高温多湿を避け、2〜30℃で保管してください。

   ( 初  回 )申込日から概ね1週間程度で届く予定です
   (2回目以降)抗原キット数の実績報告に応じ、約1か月ごとに定期配送します。
           ※2回目以降の申込は不要です。

■ 抗原キットの製品 ※製品の指定はできません。
   製品名    : GLINE-2019-nCoV Agキット
   製造販売元 : 株式会社 医学生物学研究所
   測定時間   : 15分〜20分
   検体      : 鼻腔ぬぐい液
   使用期限  : 抗原キットの外箱に記載※

   ⇒抗原キットの製品情報についてはこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)

※ 使用期限について、有効期間の変更承認に伴い外箱に記載されている日付と実際の使用期限が異なります
   詳細につきましては、こちら(外部サイト)をご確認ください。

■ 抗原キットの使用方法・判定方法
   抗原キットを使用するにあたり、事前に下記の資料を必ずご一読ください。

   >抗原キットの取扱説明書(操作ガイド) [PDFファイル/1.64MB]
   >抗原キットの使い方(動画)(外部サイトを別ウインドウで開きます)
   >医療従事者の不在時における新型コロナウイルス抗原定性検査のガイドライン [PDFファイル/2.42MB]

抗原キット取扱説明書 動画はこちら  ガイドライン


.抗原定性検査で陽性が判明した時の施設での対応

陽性判明時

.申込ついて 

下記申込フォームよりお申込みください。(ボタンをクリック)
※ なお、検査申込は施設の窓口担当者にてまとめて行ってください。

■ 申込フォームのマニュアル ⇒ 大阪府抗原キット定期検査の申込フォームの入力について [PDFファイル/924KB]

抗原キットは冷蔵便で配送されます。直射日光や高温多湿の場所を避け、2〜30℃で保管してください。

※ 申込フォームの使用可能なブラウザはMicrosoft Edge」、「Google chrome」、「Firefox」、「Safari」です。
  「Internet Explorer」では正常に作動しませんのでご注意ください。

推奨環境

予約フォーム

.検査件数の報告について

   検査実施後は、WEBフォームにより、大阪府への実績報告が必要です。各施設において、
   出入り業者の受検分も含め、取りまとめて入力してください。

   ※実績報告に基づき、次回の抗原キット配送数を決定しますので、確実にご報告ください。

   ■ 報告期限
      検査を実施した翌日の13時まで

   ■ 報告内容
      対象者の種別(従事者又は出入り業者)ごとの検査実施件数・陽性判明者数

   ■ 実績報告のフォームマニュアル ⇒ 大阪府抗原キット定期検査の実績報告フォームの入力について [PDFファイル/626KB]

※ 実績報告フォームの使用可能なブラウザは「Microsoft Edge」、「Google chrome」、「Firefox」、「Safari」です。
  「Internet Explorer」では正常に作動しませんのでご注意ください。

推奨環境

報告フォーム

FAQ・問い合わせについて

お問い合わせの前に、FAQをお読みください。

※ 政令市・中核市(大阪市・堺市・東大阪市・高槻市・豊中市・枚方市・八尾市・寝屋川市・吹田市)において、実施されている定期検査については、各市にお問い合わせください。

定期検査の質問はこちら

【抗原キット定期検査に関するお問い合わせ先】

大阪府抗原キット定期検査事務局
TEL:06-7223-9387 <開設時間:午前9時〜午後6時 (土日・祝日も対応)>

※通所系・訪問系サービス事業所における定期PCR検査のお問い合わせ先とは異なりますのでご注意ください。


【抗原キットの製品に関するお問い合わせ先】
TEL:0120-531-231 <開設時間:午前9時〜午後5時 (土日・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)を除く)>


前のページに戻る

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室感染症対策企画課 感染症・検査グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > 大阪府感染症対策情報 > 高齢者施設等(入所系・居住系)の従事者等への定期検査について