株式会社キリン堂との取組み(包括連携協定締結式)

更新日:令和2年3月2日

  株式会社キリン堂と大阪府は、健康、子ども・福祉、環境、府政のPR、安全・安心、雇用など6分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結しました。締結式には、同社の寺西代表取締役社長に出席いただきました。
知事からは、「キリン堂さんの未病対策のノウハウや、府内店舗のネットワークをお借りして大阪全体が健康になっていくように取り組んでいきたい」との発言がありました。
   本協定に基づき、キリン堂が創業以来、取り組んでいる『未病対策』のノウハウを活かした「府民の健康づくり」や、取扱商品(救急箱など)の寄贈をはじめとする「子どもの支援への協力」のほか、府民に身近な店舗ネットワークを活用した「府政のPR」など、様々な取組みにご協力いただく予定です。 

大阪府報道発表

   協定式の様子  ベジメーター体験
           左:吉村知事 右:寺西代表取締役社長           PRブースでのベジメータ(※)測定


(※)ベジメータ・・・血液を採取せず、約10秒でベータカロテンやリコピン等のカロテノイド量を測定する装置。野菜が不足していないかを“見える化”できる。

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。