コンクールにチャレンジ!

更新日:令和3年6月4日

本に関わるコンクールにチャレンジしよう!

 
本を読んで受けた感動を友達に話すように、もっとたくさんの人に、言葉で、絵で伝えてみませんか?もずやん本紹介
ここでは、本から受けた感動を伝えるコンテストを紹介します。
夏休みの宿題の定番「読書感想文」のほかに、「読書感想画」や「本の帯」や「POP」のコンテストもありますよ。
最近流行のビブリオバトルや珍しいところでは「書評漫才」も。。。
 

◆あなたのおすすめ本のPOP広場
 「なにこれすごい」「なんちゅうもんを読ましてくれたんや…」本から受けた感動を本のPOPに表現しよう!  
   対象:中学生、高校生
   主催:大阪府立中央図書館 
           ⇒大阪府立中央図書館HP(外部サイト)
 
◆大阪こども「本の帯コンクール」
 はじめて本を手にする人が「読んでみたいな」と思ってもらえる帯をつくってみよう!
 優秀作品は実際の帯として製品化され本屋さんの店頭で販売されますよ。 
   対象:小学生 (学校を通じての応募です)
   主催:大阪読書推進会、朝日新聞大阪本社
       ⇒大阪読書推進会事務局HP(外部サイトを別ウインドウで開きます) 
  
◆青少年読書感想文コンクール
 夏休みの宿題の定番読書感想文、悩んでいる人が多いのか「読書感想文の書き方」サイトもたくさんありますね。
 なんでこんなに文字数が多いかって?君の感動をたくさん詰め込むためさ! 
   対象:20歳未満の小学生、中学生、高校生(学校を通じての応募です)
   主催:公益社団法人 全国学校図書館協議会、毎日新聞社
       ⇒青少年読書感想文コンクール運営事務局HP(外部サイトを別ウインドウで開きます) 
 
◆読書感想画中央コンクール
 感動を絵画で表現して伝えよう!
 クレヨン・パステル・水彩・油絵具・版画・はり絵、表現方法も多彩。さぁどんな絵にしますか?
   対象:20歳未満の小学生、中学生、高校生 (学校を通じての応募です)
   主催:公益社団法人全国学校図書館協議会、毎日新聞社、実施都道府県学校図書館協議会
       ⇒読書感想画中央コンクールHP(外部サイトを別ウインドウで開きます)
 
   
◆大阪府中高生ビブリオバトル大会
  「本を通じて人を知る・人を通して本を知る」をコンセプトにする「ビブリオバトル」(書評合戦)。
 本との出合いはもちろん、コミュニケーション力も向上する「知的書評ゲーム」です。
 「みんなに読んでほしい」と思う本を紹介して、ビブリオバトル大阪府チャンプ本をめざしてみませんか。  

    対象:中学生、高校生(学校を通じての応募です)   
    主催:大阪府教育委員会
        ⇒ビブリオバトル普及事業HP

 
◆書評漫才グランプリ in OSAKA
 
「この本ほんめっちゃおもしろいねん!」「ホンマに?」お気入りの一冊を、漫才で紹介
 コンビでもトリオでもOK!持ち時間は3分!笑いは無限大!
    対象:10代のコンビ・トリオ(19才まで)
    主催:大阪市教育委員会
        
⇒大阪市立中央図書館HP

 

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室地域教育振興課 社会教育グループ

ここまで本文です。