重症心身障がい児者地域ケアシステム整備事業

更新日:令和3年10月1日

 

障がい福祉等の総合案内

障がい児者の方へ

事業者・施設の方へ

研修を受けたい方へ

企業等の方へ

府民の方へ

 重症心身障がい児者地域ケアシステム整備事業

 大阪府では、第4次障がい者計画において重症心身障がい児者(※)と介護者が安心して地域生活を送るために必要な支援の充実を最重点施策に位置付け推進しています。
 医療的ケアが必要な重症心身障がい児者の地域生活を支える地域ケアシステムのさらなる強化のために、医療依存度の高い重症心身障がい児者等支援部会を設置するとともに、障がい福祉サービス等の充実強化のため、医療型短期入所事業所の整備促進を図ります。
 (※)重症心身障がい児者:身体障がい者手帳(1級・2級)及び療育手帳(A)を交付された障がい児者

(1)現在の取組み内容

1 大阪府障がい者自立支援協議会医療依存度の高い重症心身障がい児者等支援部会

 【目的】
 医療依存度の高い重症心身障がい児者等とその家族が安心して地域生活を送るため、保健、医療、福祉及び教育等の医療依存度の高い重症心身障がい児者等の支援に関わる各分野の専門家と地域の課題や対応策について継続的に意見交換や情報共有を行うことで、医療依存度の高い重症心身障がい児者等の支援を図ります。

 【内容】
 医療依存度の高い重症心身障がい児者等とその家族を地域で支えられるようにするため、保健、医療、福祉、教育等の医療的ケア児支援に関わる行政機関や事業所等の担当者が一堂に会し、地域の課題や対応策について継続的に意見交換や情報共有を行います。

  〇概要・開催状況

2 医療型短期入所支援強化事業

 地域で生活する重症心身障がい児者の介護者が最も希望する障がい福祉サービスは「短期入所」です。現在、大阪府には人工呼吸器管理が必要な重症心身障がい児者の受け入れが可能な短期入所事業所が少ないため、平成26年度より医療機関での短期入所の整備を促進しています。
 【事業内容】
 医療機関が空床ベットを活用した短期入所事業の指定を受け、医療機関において高度な医療的ケアが必要な重症心身障がい児者を受け入れた場合に、短期入所報酬と入院診療報酬の差額相当額(10,300円/日を上限)を補てんします。
 【事業主体】大阪府(平成28年度より、大阪市民・堺市民の利用についても対象としています)
 【助成事業所】医療機関が実施する医療型短期入所事業所(空床利用型のみ)
          ※大阪市民・堺市民の利用については、当該市を通じて補助
 【助成額】1日あたり10,300円を上限
   〇実施している医療機関等の情報はこちらからご覧ください

(2)これまでの取組み内容

1 令和元・2年度 地域ケアシステム整備事業 

○医療的ケア児実態調査
 府内市町村において在宅で生活する医療的ケア児の数の把握するため、各医療機関に対して調査を実施いたしました。
 調査結果はこちらをご覧ください [Excelファイル/34KB][PDFファイル/101KB]

○医療的ケア児者等支援ハンドブック
 
・表 紙  [Wordファイル/30KB] [PDFファイル/19KB]
 ・目 次  [Excelファイル/25KB] [PDFファイル/100KB]
 ・第1章 相談窓口  [Wordファイル/3.18MB] [PDFファイル/361KB]
 ・第2章 障がい者手帳の交付  [Wordファイル/272KB] [PDFファイル/166KB]
 ・第3章 利用できる医療・福祉サービス  [Wordファイル/103KB] [PDFファイル/293KB]
 ・第4章 活用できる手当・助成等  [Wordファイル/3.12MB] [PDFファイル/439KB]
                                                        [Wordファイル/3.22MB] [PDFファイル/621KB]
 ・第5章 府における医療的ケア児者を受け入れる体制整備及び人材育成への支援  [Wordファイル/52KB] [PDFファイル/180KB]
 ・≪参考≫ 災害に備えて   [Wordファイル/2.35MB] [PDFファイル/1.27MB]
 ・≪参考≫ QRコード一覧  [Wordファイル/825KB] [PDFファイル/415KB] 

2 平成30年度 地域ケアシステム整備事業

○在宅重症心身障がい児者等に対応可
能な訪問看護師等育成研修

  医療的ケアが必要な重症心身障がい児者に対応可能な訪問看護師等の養成のため、29年度に引き続き養成研修を実施しました。
  【研修対象】大阪府内(大阪市・堺市含む)に所在する訪問看護ステーション、病院または教育機関等に勤務する看護師(160名)
  【受講料】無料
  【開催日・場所等】
          開催日:平成30年12月16日(日曜日)9時30分から17時30分
          開催場所:エル・おおさか(大阪府立労働センター) 本館6階 大会議室
                〒540-0031大阪市中央区北浜東3-14 
   在宅重症心身障がい児者等に対応可能な訪問看護師等育成研修募集チラシ・参加申込書 [Wordファイル/118KB] [PDFファイル/171KB] 

3 過去の取組み内容はこちらをご覧ください。  

 

(3)重症心身障がい児者と介護者への情報発信

重症心身障がい児者と介護者が地域で安心して生活するために、大阪府で把握している情報を発信します。それぞれのページの情報は随時更新されています。

 1.医療型短期入所支援強化事業(病院での短期入所) ※別ウインドウで開きます

 2. 喀痰吸引等を実施している事業所(登録喀痰吸引等事業者(登録特定行為事業者)) ※別ウインドウで開きます
    喀痰吸引等の制度説明のページにリンクしています。リンク先ページの一番下の「4喀痰吸引等を実施している事業所一覧」をご覧ください。

 3.児童福祉法による指定障がい児支援事業所一覧 ※別ウインドウで開きます
    大阪府で指定している障がい児支援事業所の一覧です。実際の利用については各事業所へお問い合わせください。

 4.在宅重症心身障害児者支援者育成研修テキスト(外部サイトを別ウインドウで開きます)    
    厚生労働省平成27年度厚生労働科学研究「重症心身障害児者の支援者・コーディネーター育成研修プログラムと普及に関する研究」に関する成果物です。(厚生労働省のホームページにリンクしています。)


  ○実施している医療機関等の情報はこちらからご覧ください

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室地域生活支援課 地域サービス支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉部障がい福祉室地域生活支援課 > 重症心身障がい児者地域ケアシステム整備事業