「ホンデリング 本(ホン)で広がる支援の輪(リング)」

更新日:2022年7月25日

hondering1hondering1

「ホンデリング 本(ホン)で広がる支援の輪(リング)」 にご協力ください   

犯罪被害は決して他人事ではなく、誰の身にも起こりうることです。                           
被害に遭われた方々は、今まで体験したことがない様々な事由に、身体的にも精神的にも深く傷つきます。
そんな方々を支えるための活動にご協力いただけませんか。

ホンデリングとは?

「ホンデリング」とは、寄贈された本等の買取相当額が、犯罪被害に遭われた方々への支援活動を行っている犯罪被害者早期援助団体(※)へ還元寄付される取組です。

※ 早期援助団体とは
  「犯罪被害者等給付金の支給等による犯罪被害者等の支援に関する法律」に基づき、犯罪被害等を早期に軽減するとともに、犯罪被害者等が再び平穏な生活を営むことができるように支援する事業を、適正かつ確実に行うことができると認められる非営利法人として、都道府県公安委員会に指定された団体です。
 大阪府では、認定NPO法人大阪被害者支援アドボカシーセンターが指定されています。

本が集まるとどんな支援ができる?

本の買取で集まった寄付金は、早期援助団体の様々な支援活動に役立てられます。(本の買取価格が1冊50円の場合)

60冊でできる支援 ・・・裁判所付き添いを1回行うことができます。

100冊でできる支援・・・電話相談を1日開設することができます。(電話相談室賃借料、支援活動員交通費、電話料金相当)

200冊でできる支援・・・臨床心理士による被害者カウンセリングを1回(50分)実施することができます。

申込方法

直接申込み

Web申込み方法

Web申込みは こちら(外部サイトを別ウインドウで開きます) から 

詳しくは、認定NPO法人 大阪被害者支援アドボカシーセンター
  「ホンデリング 本で広がる支援の輪 」にご協力ください(外部サイトを別ウインドウで開きます) をご参照ください。

回収ボックスへ持込み

下記の場所に回収ボックスを常設し、随時受け付けております。

常設場所…新別館南館(大阪市中央区大手前3−1−43) 7階 自動販売機横

犯罪被害者週間(11月25日から12月1日)に併せて、本館・別館でも回収ボックスを設置します。
犯罪被害者週間における取り組みについて、詳しくはこちら ⇒ 犯罪被害者週間

【新別館南館】

 新別館南館

お預かりした本等は、一定数集まりましたら、下記担当課にて集荷依頼等の手続きを行います。
お気軽にお持ち込みください。

担当課…危機管理室 治安対策課 支援推進グループ

取扱いができない本

注意

 ※ISBNとは、国際基準図書番号のことです。書籍の裏表紙等についています。

大阪府での取組み

庁内アナウンス音声の作成(放送芸術学院専門学校様)

大阪府では、「犯罪被害者週間」の広報・啓発活動に取り組んでいます。
放送芸術学院専門学校様(所在地:大阪市北区天満橋)にご協力をいただき、アナウンス音声を作成しました。

音声は、同校タレント科DJ&アナウンスコースの 新 屋  美 晋(しんや みゆき)様 に収録していただき、11月中、「犯罪被害者週間」と「ホンデリング」について、大阪府庁内で放送するなど、広報啓発に役立てています。

このご協力に対し、平成30年12月14日、大阪府から放送芸術学院専門学校様及び新屋美晋様へ感謝状を贈呈しました。


このページの作成所属
政策企画部 危機管理室治安対策課 支援推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 防災・安全・危機管理 > 治安対策・防犯 > 犯罪被害者等支援の取組 > 「ホンデリング 本(ホン)で広がる支援の輪(リング)」