相互乗入れ、乗継改善の検討について

更新日:令和2年10月29日

 利用者の視点に立った乗継時の移動負担の軽減について、下記のような検討を実施しています。

【平成27年度版】 相互乗入れ、乗継改善 検討案(たたき台) [PDFファイル/2.19MB]

【平成28年度版】 相互乗入れ、乗継改善 検討案(たたき台) [PDFファイル/2.52MB]

【平成29年度版】 相互乗り入れ、乗継改善 検討案(たたき台) [PDFファイル/3.55MB] 

 

取組状況 [PDFファイル/442KB]

 

<参考:過去検討内容>

公共交通シームレス化計画(案)【平成24年度】

 

公共交通機関等と連携した受入環境整備(宿泊税充当事業、企業版ふるさと納税対象事業)

 鉄道駅における乗継案内表示など、観光客の受入環境整備に取り組む鉄道事業者に補助を行っています。

事業の概要について(別ウインドウで開きます)

 

公共交通の利用促進

地域の魅力を鉄道で巡るモデルルート(別ウインドウで開きます)

 

 

このページの作成所属
都市整備部 交通戦略室交通計画課 交通計画推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 交通・道路 > 相互乗入れ、乗継改善の検討について