支援学校(高等部)向け消費者教育教材 『めざそう!消費者市民』―「お金」と「契約」編―

更新日:2023年2月6日

支援学校(高等部)向け消費者教育教材 『めざそう!消費者市民』ー「お金」と「契約」編ー

 令和4年4月に成年年齢が18歳に引き下げられ、高校生でも18歳になると親権者の同意なしに契約等ができるようになりました。若者の消費者被害の拡大が懸念されることから、大阪府消費生活センターでは、支援学校における消費者教育の推進に役立てていただくため、教員等の方々を対象とした「支援学校(高等部)向け消費者教育教材『めざそう!消費者市民』―「お金」と「契約」編―」を作成しました。
 本教材は、1.パワーポイントデータ、2.ワークシート、3.指導者用活用ガイド、4.イラスト集で構成しています。消費者教育の授業や課外授業、ホームルームの時間等に是非ご活用ください。

教材紹介

1.パワーポイントデータ(スライド)

授業でそのまま使うことができるパワーポイント教材です。ノート部分には、教員等から伝えていただきたい内容をシナリオ形式で入力しています。

パワーポイントデータ [その他のファイル/4.48MB]

スライドスライド2

2.ワークシート

セクションごとにワークシート(穴埋め式・選択式・まとめ)を作成しました。生徒の理解度によってアレンジすることもできます。

ワークシート [Wordファイル/2.52MB]ワークシート [PDFファイル/1.68MB]

ワークシート2ワークシートワークシート3

3.指導者用活用ガイド

教員等の指導者の方々を対象とした、活用ガイドです。パワーポイントデータを使って授業をする際のポイントや、消費者教育教材のURLを掲載しています。

指導者用活用ガイド  [PDFファイル/10.77MB]

活用ガイド1活用ガイド2

4.イラスト集

「お金」や「契約」など、消費生活に関するイラストをテーマごとに掲載しています。「使用にあたっての留意事項」をよくご確認いただき、消費者教育の授業や啓発を実施する際の資料等作成時にご活用ください。

■使用にあたっての留意事項(必ずお読みください)

・イラスト集掲載のイラストを使用して資料等を作成する際は、「大阪府消費生活センターイラスト集より」と記載してください
・イラスト及び作成した資料等は、商用・営利目的で利用することはできません
・イラストに関する著作権等の知的財産権は、全て大阪府に帰属しています
・使用料は無料です

■イラスト集のダウンロードはこちら(外部サイト)

※うまくダウンロードできない場合は、以下のURLを直接、ブラウザのアドレスバーに入力してください。
http://www.kanshokyo.jp/web/kyouzai/04/zipbox/irasutoshu.zip

※ダウンロード方法がわからない場合はこちら [PDFファイル/380KB]をご覧ください。

※ダウンロード後は、「表示」タブ等でアイコンの大きさを「大アイコン」等に変更していただくとイラストが探しやすくなります。
  画像が表示されない場合は、「圧縮フォルダツール」⇒「すべて展開」をクリックしてください。

イラスト集

発行

大阪府府民文化部消費生活センター  【令和5(2023)年1月】
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟3階
電話 06(6612)7500
ファクシミリ 06(6612)0090

監修

順天堂大学准教授 尾高 邦生

制作委託公益財団法人関西消費者協会

無断転載を禁じます

このページの作成所属
府民文化部 消費生活センター 事業グループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > くらし > 消費者啓発(教材、講座) > 支援学校(高等部)向け消費者教育教材 『めざそう!消費者市民』―「お金」と「契約」編―