スマートヘルスシティについて

更新日:2024年5月21日

スマートヘルスシティについて

大阪府では、大阪スマートシティ戦略ver2.0に基づき、先端技術を活用した、多様な地域・世代の方のQOLの向上に資する取組み「スマートヘルスシティ」の実現に取り組んでいます。

主な取り組み

次世代スマートヘルス分野の取組み

次世代スマートヘルスに係るスタートアップ支援等を行っています。

次世代スマートヘルススタートアップ創出プロジェクトについてはこちら

次世代スマートヘルスに関する共同プロジェクトについてはこちら

スマートシニアライフ事業 (スマートシティ戦略部 戦略推進室 地域戦略推進課)

スマートシニアライフ事業は、高齢者がいきいきと健康で便利に生活できるよう、高齢者の生活を支援するサービスプラットフォームを公民連携で構築し、デジタル端末を活用することにより、行政と民間の様々なサービスをワンストップで提供する事業を展開しています。 

スマートシニアライフ事業についてはこちら



このページの作成所属
スマートシティ戦略部 特区推進課 特区推進・規制改革グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > スマートヘルスシティについて