大阪産(もん)・大阪産(もん)名品及び府内食品関連事業者の海外進出を支援します!

更新日:令和3年9月8日

 大阪府では、府内の農林水産物の生産者や食品関連事業者等の輸出を支援するため、プロモーション等による大阪産(もん)や大阪産(もん)名品、府内食品の認知度向上や海外からのバイヤー招へい、青果物等の試験輸出、セミナー開催、輸出専門家の派遣などを通じて、戦略的に輸出を促進する事業を実施しています。

【令和3年度の取組み】
コロナの影響による生活様式の変容やビジネス環境の変化を踏まえ、デジタル技術を活用した非対面型のプロモーションやマッチング商談会を取り入れながら、海外市場の開拓を図り、海外販路拡大をめざす府内事業者を支援する取組みを実施しています。
⇒ 事業の詳細はこちら
 
【令和2年度の取組み】
新型コロナウイルス対策への重点化のため、全事業を休止。

【令和元年度の取組み】
企業団派遣を含むマレーシアでのトッププロモーションや海外バイヤー招聘商談会、府内視察、農産物の現地需要調査等を実施し、府内事業者の販路開拓や競争力強化をサポートするとともに、国内での大阪産(もん)プロモーション等インバウンド対応拡大に向けての環境整備を行いました。
⇒ 事業の詳細はこちら

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 ブランド戦略推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 大阪産(もん)・大阪産(もん)名品及び府内食品関連事業者の海外進出を支援します!