印刷

更新日:2014年2月21日

ページID:20225

ここから本文です。

山地災害危険地区

山地災害危険地区

※ ( )は、国有林内の箇所数で外数

山地災害危険地区とは、森林災害が発生するおそれのある地区のことで次の3種類があります。

  • 山腹崩壊危険地区
    山腹崩壊により、人家や公共施設に被害を与えるおそれのある地区。
  • 地すべり危険地区
    地すべりが発生するおそれのある区域のうち、公共施設等に被害を与えるおそれのある地区。
  • 崩壊土砂流出危険地区

山地危険地区マップ(北部・中部・南部)

山地危険地区一覧表

山地災害危険地区一覧表(PPT:1,311KB)

問い合わせ先

機関名

所在地

電話番号

環境農林水産部 みどり推進室
森づくり課 森林整備グループ
大阪市住之江区南港北1-14-16
(咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)22階)

06-6210-9559
(直通)

北部農と緑の総合事務所
森林課
茨木市中穂積1-3-43
(三島府民センタービル内)
072-627-1121
(代表)
中部農と緑の総合事務所
森林課
八尾市荘内2-1-36
(中河内府民センタービル内)
072-994-1515
(代表)
南河内農と緑の総合事務所
森林課
富田林市寿町2-6-1
(南河内府民センタービル内)
0721-25-1131
(代表)
泉州農と緑の総合事務所
森林課
岸和田市野田町3-13-2
(泉南府民センタービル内)
072-439-3601
(代表)

「府民のくらしを守る治山事業」のページへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?