トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症・難病等の病気 > 感染症対策情報 > 医療機関の皆様へ > 大阪府新型コロナウイルス感染症患者等入院病床確保緊急支援事業費補助金(令和5年度)について

印刷

更新日:2022年4月8日

ページID:4660

ここから本文です。

大阪府新型コロナウイルス感染症患者等入院病床確保緊急支援事業費補助金(令和5年度)について

令和5年度の交付申請の受付は、令和6年3月15日(金曜日)をもってすべて終了しました。
なお、本事業は令和5年度末で終了し、令和6年度は実施しません。

お知らせ

R6年4月1日更新

令和6年3月分の空床数確認表の提出受付を開始しました。
提出対象:院内感染発生時の補助の交付申請を行っている医療機関(確保病床を有する医療機関を除く)
提出期間:令和6年4月1日(月曜日)から12日(金曜日)まで
※3月中に院内感染の発生に伴って、補助対象となる休止病床がある場合は、
上記期間内に大阪府行政オンラインシステムより空床数確認表をご提出ください。
なお、上記期間後は提出を受け付けることはできません。

R6年3月25日更新

院内感染発生時の補助に係る実績報告の受付を開始しました。
提出対象:院内感染発生時の補助の交付申請を行った医療機関(確保病床を有する医療機関を除く)
提出期間:令和6年3月25日(月曜日)から4月19日(金曜日)まで
※3月中に院内感染の発生に伴い、休止せざるを得ない病床に対して補助を求める場合は、
4月1日(月曜日)以降、空床数確認表の提出が必要です。

R6年3月1日更新

  • 院内感染発生時の補助の申請(グループC)の受付を開始しました。
    申請対象:令和6年2月1日から3月31日の間に院内感染が発生した医療機関(確保病床を有する医療機関を除く)
    申請期間:令和6年3月1日(金曜日)から15日(金曜日)まで
    補助を受けようとする場合は、必ず上記期間内に大阪府行政オンラインシステムより申請手続きを行ってください。
    ※申請期間内に院内感染が発生していない場合であっても、院内感染の発生が想定され、補助を受けようとする場合は、申請手続きを行ってください。申請期間後は、本府へご連絡をいただいても申請の受付はできません。
  • 令和6年2月分の空床数確認表
    (グループA及びBのみ対象)の提出受付を開始しました。
    提出期間:令和6年3月1日(金曜日)から15日(金曜日)まで
    グループA及びBで申請を行い、2月中に院内感染発生に伴って補助対象となる休止病床がある場合は上記期間内に大阪府行政オンラインシステムより空床数確認表をご提出ください。
    なお、上記期間後は提出を受け付けることができません。
  • 変更承認申請書(グループA及びBのみ対象)の提出受付を開始しました。
    提出期間:令和6年3月1日(金曜日)から15日(金曜日)
    補助対象期間の開始月から3月までの所要見込額が補助金交付決定額を上回る場合のみご提出ください。

R6年2月1日更新

  • 院内感染発生時の申請(グループB)の受付を開始しました。
    申請対象:令和6年1月1日から31日の間に院内感染が発生した医療機関(確保病床を有する医療機関を除く)
    申請期間:令和6年2月1日(木曜日)から9日(金曜日)まで
    補助を受けようとする場合は、必ず上記期間内に大阪府行政オンラインシステムより申請手続きを行ってください。
  • 令和6年1月分の空床数確認表(グループAのみ対象)の提出受付を開始しました。
    提出期間:令和6年2月1日(木曜日)から9日(金曜日)まで
    グループAで申請を行い、1月中に院内感染発生に伴って補助対象となる休止病床がある場合は上記期間内に大阪府行政オンラインシステムより空床数確認表をご提出ください。
    なお、上記期間後は提出を受け付けることができません。

R6年1月4日更新

院内感染発生時の補助の申請(グループA)の受付を開始しました。
申請対象:令和5年10月から12月の間に院内感染が発生した医療機関(確保病床を有する医療機関を除く)
申請期間:令和6年1月4日(木曜日)から12日(金曜日)まで
補助を受けようとする場合は、必ず上記期間内に大阪府行政オンラインシステムより申請手続きを行ってください。

R5年12月8日更新

  • 院内感染発生時の補助に係る申請フォームを大阪府行政オンラインシステムにて公開を開始しました。
    様式については、確保病床を有しない医療機関に対する補助(院内感染対応)の申請手順又は『提出先』よりダウンロード可能です。
  • 補助金Q&Aを更新しました。

R5年11月22日更新

院内感染発生時の補助に係る申請手順・スケジュールを更新しました。
詳細はこちらをご確認ください。

補助金の概要

目的

新型コロナウイルス感染症への対応として緊急に必要になる医療機関体制を整備するため、
新型コロナウイルス感染症患者等の入院病床を確保する医療機関に対し、補助を行います。

交付対象

  • (1)府の依頼に基づき新型コロナウイルス感染症患者等を入院させる医療機関が当該患者等の入院のために確保した病床及び当該患者等を受け入れるために休床とした病床
  • (2)新型コロナウイルス感染症患者の受入実績があり、医療機関等情報支援システム(G-MIS)に入院受入状況等を確実に入力する医療機関で発生した院内感染に対応するために空床及び休床とした病床

ただし、休床とした病床については、以下のとおり

【令和5年5月8日から令和6年3月31日】
稼働病床1床あたり1床まで(ICU・HCU病床は1床あたり2床まで)

参考

【令和5年4月1日から5月7日】
稼働病床1床あたり2床まで(ICU・HCU病床は1床あたり4床まで)

対象経費

参考

【令和5年4月1日から5月7日まで適用分】補助基準額及び対象経費一覧 【令和5年5月8日から9月30日まで適用分】補助基準額及び対象経費一覧(受入医療機関)(PDF:66KB)

補助基準額及び対象経費一覧(クラスター発生医療機関) 補助基準額及び対象経費一覧(クラスター発生医療機関)(PDF:37KB)

交付要領

大阪府新型コロナウイルス感染症患者等入院病床確保緊急支援事業費補助金交付要領 大阪府新型コロナウイルス感染症患者等入院病床確保緊急支援事業費補助金交付要領(ワード:82KB) 大阪府新型コロナウイルス感染症患者等入院病床確保緊急支援事業費補助金交付要領(PDF:114KB)

対象期間

令和5年4月1日から令和6年3月31日まで

※令和5年度の申請受付は終了しました。

申請手続き

確保病床を有する医療機関に対する補助

府の依頼に基づき新型コロナウイルス感染症患者等を入院させる医療機関(確保病床を有する医療機関)において以下の病床に対して補助を行います。

  • 新型コロナウイルス感染症患者等の入院のために確保した病床及び当該患者等を受け入れるために休床とした病床
  • 確保病床以外で院内感染が発生し、病室の閉鎖などの事情により休止せざるを得ない病床

令和5年10月移行の病床確保料の取り扱いについてはこちら(PDF:584KB)をご確認ください。

申請手順・スケジュール

対象の医療機関に対して、個別にメールにより案内します。

提出先

対象の医療機関に対して、個別にメールにより案内します。

提出様式

対象の医療機関に対して、個別にメールにより案内します。

確保病床を有しない医療機関に対する補助(院内感染対応)

確保病床を有しない医療機関において、新型コロナウイルス感染症の院内感染が発生し、
病室の閉鎖などの事情により休止せざるを得ない病床に対して、補助を行います。

令和5年10月以降の院内感染発生時の補助についてはこちら(PDF:609KB)をご確認ください。
また、厚生労働省Q&A(抜粋版)(PDF:1,116KB)についてもあわせてご確認ください。

申請手順・スケジュール

申請手順及びスケジュールについては、以下をご確認ください。

申請手順(R6年3月15日更新)(PDF:261KB) スケジュール(R6年3月15日更新)(PDF:206KB)

交付申請を行う補助対象期間及び交付申請額の算出方法について

グループA【申請受付終了】

申請対象となる医療機関は、院内感染の発生時期が令和5年10月1日から12月31日です。(10月以前から継続していた院内感染も含む)

補助対象期間:令和5年10月1日から令和6年3月31日まで
交付申請額の算出方法:1日あたりの実績額(10月から12月の実績額から算出)×183日×1.1

グループB【申請受付終了】

申請対象となる医療機関は、院内感染の発生時期が令和6年1月1日から31日です。(グループAで申請済みの医療機関を除く)

補助対象期間:令和6年1月1日から3月31日まで
交付申請額の算出方法:1日当たりの実績額(1月の実績額から算出)×90日

グループC【申請受付終了】

申請対象となる医療機関は、院内感染の発生時期が令和6年2月1日から3月31日です。(グループA・Bで申請済みの医療機関を除く)
なお、以下に示している提出期限までに院内感染が発生していない場合であっても、院内感染の発生が想定される医療機関は
大阪府行政オンラインシステムより申請手続きを行ってください。

補助対象期間:令和6年2月1日から3月31日まで
交付申請額の算出方法:1日あたりの実績額(最大休止予定の病床数より算出)×見込日数

提出期間

交付申請

令和5年度の申請受付は終了しました。

空床数確認表

3月分:令和6年4月1日(金曜日)から12日(金曜日)

実績報告

令和6年3月25日(月曜日)から4月19日(金曜日)
※3月は院内感染に係る休止病床の発生を想定しない場合は、3月25日(月曜日)より実績報告書の提出が可能です。

申請手続きは必ず上記期間内に大阪府行政オンラインシステムより行ってください。
提出期間後の申請手続きはできません。

提出先

大阪府行政オンラインシステムよりご提出ください。

実績報告については、こちらをご確認ください。⇒実績報告マニュアル(PDF:1,670KB)

以下のバナーをクリックいただくと直接申請フォームが確認できます。

【実績報告】

実績報告(外部サイトへリンク)

【空床数確認表】

空床数確認表(外部サイトへリンク)

提出様式

提出書類一覧 提出書類一覧(PDF:170KB)
※様式については大阪府行政オンラインシステムに掲載しています。

よくある質問

補助金Q&A 補助金Q&A(PDF:359KB)

お問合せ

大阪府健康医療部保健医療室感染症対策支援課病院支援グループ空床補償等担当

電話番号:06-4397-3248

メールアドレス:coronakuusyo@gbox.pref.osaka.lg.jp

参考ホームページ

厚生労働省Q&A(第6版)厚生労働省Q&A(第6版)(PDF:773KB)

最新のQ&A等はこちら(外部サイトへリンク)をご参照ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?