トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者福祉施設・介護保険サービス事業者向け情報 > 指定居宅サービス事業者 > 介護職員処遇・介護職員等特定処遇改善・介護職員等ベースアップ等支援加算実績報告書について

印刷

更新日:2024年6月25日

ページID:5616

ここから本文です。

介護職員処遇・介護職員等特定処遇改善・介護職員等ベースアップ等支援加算実績報告書について

介護職員処遇改善加算実績報告書は、各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日までに提出が必要です。

年度途中で事業を廃止した事業所は、廃止後であっても、最終の加算の支払いを受けた月の翌々月の末日までに実績報告書の提出が必要です。

令和5年度の実績報告書について

令和6年3月まで処遇改善加算の算定を行った事業所の提出期限は、令和6年7月31日(水曜日)です。忘れず、必ず提出してください。

提出書類

介護職員処遇・介護職員等特定処遇改善・介護職員等ベースアップ等支援加算実績報告書

実績報告書一式(エクセル:184KB)

実績報告書記入例(エクセル:186KB)

別紙様式5(特別な事情に係る届出書)(エクセル:25KB)

※上記の届出書一式をダウンロードして作成してください。

提出方法等

次の提出先まで、郵送にて提出してください。

(注意)大阪府が報告書を受付できるのは、府が所管する市町にある事業所分のみです。事務移譲されている市町村内にある事業所分については当該所管市町村に提出ください。

届出先〒540-8570(住所記載不要)
居宅サービスと施設サービスをまとめて作成した報告書

大阪府福祉部高齢介護室介護事業者課施設指導グループ
(代表)06-6941-0351

(内線)4496・4489

施設サービスのみの報告書

大阪府福祉部高齢介護室介護事業者課施設指導グループ
(代表)06-6941-0351

(内線)4496・4489

居宅サービスのみの報告書

大阪府福祉部高齢介護室介護事業者課居宅グループ
(代表)06-6941-0351

(内線)4490・5470

 

>介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇加算について(介護保険)のページに戻る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?