生活排水対策推進月間

更新日:令和2年7月1日

生活排水対策推進月間                  

2月は生活排水対策推進月間です

大阪府では、2月を「生活排水対策推進月間」と定め、各家庭で生活排水をできるだけ汚さずに流していただくよう府民の皆さんに呼びかけています。

例えば、

  • 洗剤は一度にたくさん使わず、必要な量をしっかり計りましょう!
  • 残った油は排水口には流さず、回収して固形化する、古新聞にしみこませるなどして捨てましょう!
  • 食器やフライパン、なべなどの汚れはふき取ったり、ヘラでかき取ってから洗いましょう!

単独処理浄化槽やし尿くみ取りのご家庭では、炊事や洗濯等から出る水がそのまま河川等に流れていきます。河川等の水質への影響を減らすため、取組にご協力をお願いします。

また、合併処理浄化槽等で生活排水を適正に処理されているご家庭でも、処理施設への負担を減らすために取組をお願いします。

大阪府の河川の水質は、昔に比べてだんだんよくなってきています。
みなさんも、月間をきっかけに、ご家庭でどのような工夫ができるか一緒に考え、できることから続けていきませんか。


生活排水は、大阪府域では、河川や海の汚れの原因の約8割を占めています。

生活排水が河川等の水質に与える影響は、雨が少なく河川の流量が減少する2月を中心とした冬期に大きくなります。

この時期、河川の代表的な有機性汚濁の指標であるBOD(生物化学的酸素要求量)の値が環境基準値を上回る河川が多くなります。 

BOD
 
   ※集計の対象地点(毎月測定している地点)数 …  平成26年度:87地点 27年度:89地点 28年度から30年度:90地点


生活排水対策リーフレット [PDFファイル/313KB]

   (PDFの内容について、「私たちができること」のページからも、ご参照いただけます)

 関連リンク(近畿地方整備局大和川河川事務所)

大和川水質改善強化月間

令和元年度の月間の取組

生活排水対策推進月間について、府内市町村に広報誌などへの掲載を依頼しました。

広報誌文案 [PDFファイル/287KB]
広報誌文案(大和川関係市町村用)  [PDFファイル/280KB]

生活排水対策パネル展示や啓発物品(リーフレット・ポケットティッシュ等)の配付

・駅前啓発活動
   1月31日(金曜日):南海本線 尾崎駅、泉佐野駅
    2月7日(金曜日):近鉄南大阪線  河内天美駅、河内松原駅
    2月14日(金曜日):近鉄南大阪線  藤井寺駅
 駅前啓発活動の様子  駅前啓発活動の様子

 駅前啓発活動の様子 駅前啓発活動の様子

・市役所、町役場などでのリレーパネル展示
  河内長野市役所(1月31日から2月7日)
  パネル展示の様子 パネル展示の様子

    阪南市役所(1月31日から2月7日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  インテックス大阪「フィッシングショー2020」(2月8日、9日)
   大阪湾環境保全協議会のブースで生活排水対策のパネル展示を実施しました。
 パネル展示の様子  パネル展示の様子

  太子町役場(2月7日から14日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  泉佐野市役所(2月7日から14日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  藤井寺市役所(2月14日から21日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  熊取町役場(2月14日から21日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  富田林市役所(2月21日から28日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  貝塚市役所(2月21日から2月28日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  松原市役所(2月25日から2月28日)
 パネル展示の様子 パネル展示の様子

  泉州農と緑の総合事務所(1月24日から31日)
  パネル展示の様子  パネル展示の様子

大阪府生活協同組合連合会の機関紙等を通じた生活排水対策の呼びかけ

  • 大阪いずみ市民生協 情報誌「アピエ」

 生活排水対策キャッチコピーの発信
   
 キャッチコピー;2月は生活排水対策推進月間です! 洗剤 お風呂 洗い物 ちょっとの工夫で きれいな川に

淀川枚方水位観測所量水標電光掲示板(淀川河川公園)(2月1日から29日) 

    電光掲示板

  公用車にはキャッチコピーの入ったマグネットと、「大和川流域水質強化月間」と書かれたマグネットを月間中貼付しました。
 リアのドア部分に生活排水対策推進月間のマグネットを張り付けた公用車1 

  ・大和川に関する取組みについてはもっとキレイに!大和川のホームページをご覧ください。

     

 平成18年度から平成30年度の取組はこちら

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室事業所指導課 水質指導グループ

ここまで本文です。