(仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業

更新日:2022年12月14日


事業の概要

事業名(仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業
事業者名SKハウジング株式会社
事業の実施場所阪南市箱作2900番地他
事業の種類都市計画法及び森林法による開発行為並びに岩石、土及び砂利の処分
事業計画地の面積約59ヘクタール
環境影響評価を実施する地域

阪南市

手続の状況

○ 令和4年9月16日から10月17日まで方法書と要約書の縦覧、10月31日まで方法書に対する環境の保全の見地からの意見の受付をしました。
○ 知事に提出された意見書の概要を掲載しました。
○ 事業者に提出された意見について、「意見の概要と意見についての事業者の見解」を掲載しました。

○ 手続きフロー 手続きフロー [Excelファイル/136KB] 手続きフロー [PDFファイル/49KB] 

方法書に関する手続

方法書

◎ 方法書の提出日:令和4年8月31日

 要約書前半 [PDFファイル/6.98MB]後半 [PDFファイル/2.71MB]

  方法書

表紙 [PDFファイル/87KB]目次 [PDFファイル/107KB]
第1章 事業者の氏名及び住所
第2章 対象事業の名称、目的及び内容 [PDFファイル/6.89MB]
第3章 環境影響評価を実施する地域 [PDFファイル/349KB]
第4章 地域の概況

4−1 社会的状況 [PDFファイル/7.1MB]

4−2 生活環境 [PDFファイル/3.38MB]
4−3 自然環境 [PDFファイル/4.06MB]
4−4 歴史的・文化的環境 [PDFファイル/865KB]
第5章 環境影響要因及び環境影響評価の項目 [PDFファイル/365KB]
第6章 調査、予測及び評価の手法 [PDFファイル/2.47MB]
第7章 対象事業の実施にあたり必要となる許認可等 [PDFファイル/304KB]

 上記の方法書及び要約書の閲覧についてのお問い合わせは、
 環境管理室環境保全課環境審査グループ(電話06-6210-9580、ファクシミリ06-6210-9575)までお願いします。

準備書に関する手続

 
 

評価書に関する手続き

 
 


大阪府の環境アセスメント へ戻る

このページの作成所属
環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境審査グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 環境一般 > 大阪府の環境アセスメント > (仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業