トップページ > くらし・環境 > 環境 > 環境アセスメント > 大阪府の環境アセスメント

ページID:895

ここから本文です。

大阪府の環境アセスメント

環境アセスメント制度とは

環境アセスメント制度は、事業者が、環境に影響を及ぼすおそれのある事業の実施にあたりあらかじめ環境影響評価を行うとともに、事業の実施以後に事後調査を行うことにより、環境の保全について適正な配慮がなされることを目的とする制度です。

大阪府環境影響評価審査会における審査
大阪府環境影響評価審査会における審査

おしらせ

手続中の事業

事業名 事業者名または都市計画決定権者名 事業実施場所 手続きの状況
南港発電所更新計画 関西電力株式会社 大阪市 方法書手続終了
(仮称)阪南市西部丘陵地区産業集積用地造成事業 SKハウジング株式会社 阪南市 方法書手続終了
大栄環境株式会社和泉エネルギープラザ整備事業 大栄環境株式会社 和泉市 準備書手続終了
泉佐野市田尻町清掃施設組合新ごみ処理施設整備事業 泉佐野市田尻町清掃施設組合及び熊取町 泉佐野市 方法書手続終了
株式会社タカハシ カレットセンター水走工場新設事業 株式会社タカハシ 東大阪市 方法書手続終了

北陸新幹線(敦賀・新大阪間)

独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

大阪市等10市(注) 方法書手続終了

(注)大阪市、豊中市、吹田市、守口市、枚方市、寝屋川市、門真市、摂津市、四條畷市、交野市

環境アセスメントに関する情報

関係リンク