市町村への権限移譲について

更新日:令和2年11月2日

指定事務について

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律関係法令の改正及び大阪版地方分権推進制度に基づき、「指定障がい福祉サービス事業者の指定等」の事務権限を、大阪府から下記の市町村へ移譲しています。 

大阪府が指定している地域

現在、守口市、大東市、羽曳野市、門真市、摂津市、藤井寺市、四條畷市、交野市、島本町については、
大阪府が指定権者になります。当該市町村で事業所開所の場合の指定窓口は下記のとおりです。

  大阪府福祉部障がい福祉室 生活基盤推進課 指定・指導グループ 指定担当
  代表:06-6941-0351(内線4487 4519 4520)
  受付:平日(祝日除く)の9時00分から12時00分、13時00分から18時00分)

◆その他
 一般相談支援事業について事業所の所在地が大阪市、堺市、高槻市、吹田市、東大阪市、豊中市、枚方市、八尾市及び寝屋川市は
 各市町村へお問い合わせください(それ以外は大阪府となります)。

大阪府が指定している地域以外(権限移譲先の指定事務問い合わせ先)

 権限移譲先の指定事務問い合わせ先 [PDF]

 例:事業所所在地 大阪市 ⇒ 連絡先 大阪市
   事業所所在地 枚方市 ⇒ 連絡先 枚方市
   事業所所在地 箕面市 ⇒ 連絡先 箕面市健康福祉部 広域福祉課

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室生活基盤推進課 指定・指導グループ

ここまで本文です。