人権教育に関する教材及び学習指導案等

更新日:2022年4月1日

〇新型コロナウイルス感染症に伴う差別等について考える教材及び学習指導案

小学校低学年用

学習指導案:「あなたなら どうする?」

教材:「あなたなら どうする?」ワークシート

「あなたなら どうする?−いま どんなきもち−」資料

小学校高学年用

学習指導案:「泣いた園長先生」

教材:「泣いた園長先生」ワークシート

「がんばれ 保育園」資料」

中学生用

学習指導案:「3つの感染症 −人の心の中の意識−」

教材:「3つの感染症 −人の心の中の意識−」

「3つの“感染症”は、どうつながっているの?」資料


 

○ネット上の偏見・差別について考える学習教材

ネット上の偏見・差別について考える学習活動体系

小学校低学年用 ・教材作成中

小学校中学年用

 ・教材作成中

小学校高学年用

 ・教材作成中

中学校用


 ・ネット上のヘイトスピーチをなくすためにできること
      −法務省人権啓発ビデオ「外国人と人権 -違いを認め、共に生きる- 」を活用して−

 【指導のてびき】 【教材ワークシート】 【資料1】 【資料2

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室小中学校課 進路支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 教育・学校・青少年 > 公立小学校・中学校・幼稚園 > 人権教育 > 人権教育に関する教材及び学習指導案等