介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業に係る企画提案公募について(募集は終了しました)

更新日:令和3年8月2日

お知らせ (重要)

6月18日  最優秀提案者を決定しました。

6月9日   第1次審査(書類審査)結果を掲載いたします。
        ※公募要領 7(1)審査方法イに基づき、提案者が4者以上であったため、書類審査による第1次審査を実施しました。
       
5月18日  質問への回答を掲載いたします。
         
[Excelファイル/25KB]   [PDFファイル/398KB]

4月28日  本日開催を予定しておりました説明会の資料を掲載いたします。
        ダウンロードはこちらから [PDFファイル/2.45MB]

4月22日  4月28日に予定していた説明会につきましては、本府から国に対して新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた
       緊急事態宣言の発出を要請していることから、開催を中止いたします。

           なお、本説明会で配布する予定としていた資料につきましては、4月28日(水曜日)10時30分より当ホームページに掲載いたします。
         また、本資料に関する質問につきましても、
質問の受付期間に受け付けます。

 

介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業に係る最優秀提案者(契約候補者)について

   令和3年6月14日(月曜日)に選定委員会による審査を行った結果、最優秀提案者を以下のとおり決定しました。

1 最優秀提案者

     事業者名:吉本興業株式会社

2 最優秀提案者の評価点  

  総合評価点:89.00点
  (うち、価格点7.01点、提案金額6,820,000円)

3 審査結果

  (1)全提案者の名称(受付順)
   ・松竹芸能株式会社
   ・株式会社日刊工業新聞社
   ・株式会社産業経済新聞社
   ・株式会社朝日新聞社
   ・吉本興業株式会社
   ・関西テレビ放送株式会社
   ・ヒューマンアカデミー株式会社 

  (2)提案者の評価点(得点順) 

順位第1次審査
(80点満点)
総合評価
(100点満点)
うち価格点提案金額
70.33点89.00点7.01点6,820,000円
57.97点74.64点6.98点6,847,500円
53.35点64.02点7.03点6,809,000円
50.33点7.01点6,820,000円
49.58点10.00点4,785,000円
47.97点6.99点6,845,300円
46.34点7.03点6,809,000円

    

4 最優秀提案者の選定理由(講評ポイント)

  〇最優秀提案事業者の提案は、事業の趣旨をよく理解しており、企画内容もインパクトがある。
    また、コンセプトや企画タイトルも府民にとってわかりやすく、特に若年層への訴求力が期待できる。

    〇事業の具体化にあたっては、大阪府と十分に協議・調整を行うとともに、府民が介護職について正しく理解できる魅力発信となるよう
       取り組まれたい。

5 選定委員会委員(敬称略、五十音順)

氏名選任理由

淺野 幸子
(公益社団法人大阪介護福祉士会会長)

職能団体の会長としての経験から介護職・介護業務に精通しており、介護職の魅力発信として最もふさわしい内容・手法について審査いただくため。

野田 貴浩
(大阪弁護士会弁護士)

法律の専門家として、表現上の倫理違反を含むコンプライアンスの観点から審査していただくため。

村上 清身
(羽衣国際大学現代社会学部教授)

テレビ番組制作、企画・演出に携わった経験から、テレビ映像等の制作に精通しており、動画制作の実現性、広報戦略の妥当性について審査いただくため。


 

 



  
 



 介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業にかかる大阪府公募型プロポーザル 方式等事業者選定委員会
 第3回会議議事要旨については、こちらをご覧ください。 [Wordファイル/23KB]  [PDFファイル/399KB]

介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業に係る企画提案公募第1次審査結果について

  介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業の第1次審査結果をお知らせします。
  今後、第1次審査に合格した企画提案を対象に、第2次審査を実施します。
  第2次審査結果については、6月下旬に公表を予定しています。

   【第1次審査合格者】   受付番号3、受付番号4、受付番号5

   介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業にかかる大阪府公募型プロポーザル 方式等事業者選定委員会
  第2回会議議事要旨については、こちらをご覧ください。 [Wordファイル/23KB]  [PDFファイル/266KB]

 

介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業に係る企画提案公募について (募集は終了しました)

 大阪府では、『介護職・介護業務の魅力発信』及び『介護の日』の普及啓発のため、「介護職・業務のイメージアップ戦略事業」を実施します。
 
この事業については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により受託事業者を募集します。

1.事業名

介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業

2.事業概要

(1)介護職・介護業務の魅力発信動画の制作業務 

(2)『介護の日』の普及啓発のための広報業務

3.委託上限額

6,850,000円(税込)

4.スケジュール

時期

内容

令和3年4月20日(火曜日)

募開始  

令和3年4月28日(水曜日)

説明会開催

令和3年5月12日(水曜日)午後5時

質問受付締切
令和3年5月28日(金曜日)午後5時

提案書類提出締切 

令和3年6月中旬頃選定委員会

令和3年6月下旬頃

契約締結

令和3年6月下旬頃

事業開始

令和4年3月31日(木曜日)

事業終了

 

 

 

 

 

 

 

5.応募の手続き

 (1)公募要領の配布期間
     令和3年4月20日(火曜日)から令和3年5月28日(金曜日)まで    

 (2)配布方法
     「6.公募要領等」からダウンロードしてください。(郵送による配布は行いません。)

 (3)受付期間
     令和3年4月30日(金曜日)から令和3年5月28日(金曜日)まで
    
 (土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から午後5時まで)

 (4)提出方法・提出場所
     大阪府福祉部地域福祉推進室福祉人材・法人指導課人材確保グループ
     
住   所:〒540-0008 大阪市中央区大手前3丁目2−12 大阪府庁別館8階
     
電話番号:06-6944-8950 
     書類は必ず電話連絡のうえ持参してください。(郵送による提出は認めません。)

 (5)費用の負担
     応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

6.公募要領等

資料名称

Wordファイル

PDFファイル

公募要領

[Wordファイル/294KB]

[PDFファイル/420KB]

業務委託仕様書

[Wordファイル/34KB]

[PDFファイル/267KB]

様式1から14(様式9を除く)

[Wordファイル/63KB]

[PDFファイル/911KB]

様式9

[Wordファイル/76KB]

[PDFファイル/285KB]

ハートフル条令広報チラシ

 −

[PDFファイル/753KB]

7.説明会の開催

開催を中止します。
※当日配布を予定していた説明会資料を掲載いたします。 (4月28日10時30分更新)
 ダウンロードはこちらから  [PDFファイル/2.45MB]

  

  (1) 開催日時
    
令和3年4月28日(水曜日) 午前10時30分から午前11時30分まで
    
※本事業への提案の参加を希望する方は、できる限り説明会への出席をお願いします。

 (2) 開催場所
    
大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)中会議室1
    
住所:〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1丁目3-49

 (3)申込方法
    
・参加申込書(様式13)に必要事項を記入の上、電子メールでお申込みください。
     
※電子メールアドレス:jinhoug01@gbox.pref.osaka.lg.jp
    ・電子メールの件名は「【説明会申込】介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業(法人名)」と明記してください。
    
・電子メール送信後、必ず電話連絡(06-6944-8950)をお願いします。(土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から午後5時まで) 

     ※電子メール以外(口頭、電話等)による申し込みは受け付けません。
     
※会場の都合により、応募者1者につき2名まででお願いします。
     
※本公募要領等資料は会場に用意していません。事前に「6.公募要領等」からダウンロードの上、印刷してお持ちください。 

 (4) 説明会への申込期限
    
令和3年4月28日(水曜日)午前9時まで

8.質問の受付

 (1) 受付期間
    令和3年4月30日(金曜日)から令和3年5月12日(水曜日)午後5時まで

 (2) 提出方法
   
 ア 「企画提案公募 質問書」(様式14)に必要事項を記入の上、電子メールで提出してください。
     
※電子メールアドレス:jinhoug01@gbox.pref.osaka.lg.jp
    イ メールの「件名」と「添付ファイル名」は、「質問:介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業(法人名)」と明記してください。
    
ウ 電子メール送信後、必ず電話連絡(06-6944-8950)をお願いします。(土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から午後5時まで) 
    
エ 電子メール以外(口頭、電話等)による質問は受け付けません。
    
オ 質問への回答は、令和3年5月19日(水曜日)までに福祉人材・法人指導課ホームページに掲示し、個別には回答しません。

9.審査方法及び結果の公表

 (1) 審査方法
    
ア 審査基準に基づき、外部委員で構成する選定委員会による審査を行い、最優秀提案者(及び次点者)を決定します。
       ただし、最高点の者が複数者いる場合は、審査基準の配点の6価格点の最も高い者を最優秀提案事業者とします。
    イ 審査は、書類審査及びプレゼンテーション審査により行います。なお、本事業の提案者が4者以上の場合は、書類審査による
             第1次審査を行い、書類審査結果の上位3者について、プレゼンテーション審査による第2次審査を行います。第1次審査の結
      果については、応募者全員に電子メールで連絡します。また、プレゼンテーション審査の日時も併せて通知を行います。
    ウ プレゼンテーション時間は1者あたり15分間とします。プレゼンテーションでは、提案内容のアピールポイントを端的に説明してください。
    エ プレゼンテーションで、スライドや映像を使用する場合、スクリーン、プロジェクターは、こちらで用意しますが、それ以外に必要な
      機材(パソコン等)は応募事業者で用意してください。(持ち込みによる使用は可。)なお、持ち込みのパソコンとプロジェクターの
      接続方法は、Hdmiケーブルによる接続のみとします。

 (2)結果の公表
    ア 契約交渉の相手方が決定した後、審査結果は採択に関わらず、応募いただいた全応募者に通知するとともに、
      
福祉人材・法人指導課ホームページにおいて公表します。(応募者が2者であった場合の次点者の得点は公表しません。)

10.その他

 応募提案にあたっては、大阪府公募型プロポーザル方式実施基準、公募型プロポーザル方式応募提案・見積心得、公募要領、仕様書等を熟読し遵守して下さい。

 

このページの作成所属
福祉部 地域福祉推進室福祉人材・法人指導課 人材確保グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 福祉基盤整備 > 介護職・介護業務のイメージアップ戦略事業に係る企画提案公募について(募集は終了しました)