自転車の安全適正利用について

更新日:令和3年3月24日

自転車の安全適正利用について

大阪府自転車条例第三条(自転車利用者の責務)には、「自転車利用者は(中略)安全適正利用に努めなければならない」と定められています。

本ページでは、皆さまの自転車の安全適正利用に役立つ教材や知識等を掲載しておりますので、ぜひぜひご活用ください。

リーフレット・ルールブック

大阪府自転車条例ルールブック

   自転車条例ルールブック 日本語   自転車条例ルールブック 英語   自転車条例ルールブック 韓国語   自転車条例ルールブック 中国語(簡体字)   ベトナム語版大阪府自転車条例ルールブック表紙

      大阪府自転車条例 ルールブック [PDFファイル/3.92MB]

   【英語版】大阪府自転車条例 ルールブック  [PDFファイル/1.1MB]

   【韓国語版】大阪府自転車条例 ルールブック  [PDFファイル/3.15MB]

   【中国語版(簡体字)】大阪府自転車条例 ルールブック  [PDFファイル/3.36MB]

  【ベトナム語版】大阪府自転車条例 ルールブック [PDFファイル/13.54MB]

(注記1)令和2年6月30日施行の道路交通法改正により、上記ルールブック内「8.悪質な自転車運転者に対する講習」14項目の「危険行為」は、「妨害運転」の項目を加え、15項目に変更となっています。

(注記2)令和2年8月1日施行の大阪府道路交通規則改正により、上記ルールブック内「12.自転車は1人乗りの乗りものです  乗車の制限」に記載されている幼児用座席に乗車可能な年齢が6歳未満から未就学児(小学校就学の始期に達するまでの者)に変更となっています。詳細につきましては、こちら(大阪府警察ホームページ)(外部サイトを別ウインドウで開きます) をご覧ください。

自転車安全利用啓発リーフレット

   自転車安全利用啓発リーフレット 日本語   自転車安全利用啓発リーフレット 英語   自転車安全利用啓発リーフレット 韓国語   自転車安全利用啓発リーフレット 中国語(簡体字)   自転車安全利用啓発リーフレット 中国語(繁体字)

      自転車安全利用啓発 リーフレット [PDFファイル/2.7MB]

   【英語版】自転車安全利用啓発リーフレット  [PDFファイル/853KB]

   【韓国語版】自転車安全利用啓発リーフレット  [PDFファイル/785KB]

   【中国語版(簡体字)】自転車安全利用啓発リーフレット  [PDFファイル/1.08MB]

   【中国語版(繁体字)】自転車安全利用啓発リーフレット  [PDFファイル/1.17MB]

年代別自転車安全利用啓発リーフレット

   幼児の保護者向け自転車安全利用啓発リーフレット   小学生とその保護者向け自転車安全利用啓発リーフレット   中学生・高校生向け自転車安全利用啓発リーフレット   高齢者向け自転車安全利用啓発リーフレット

      幼児の保護者向け自転車安全利用啓発リーフレット [PDFファイル/2.36MB]

      小学生とその保護者向け自転車安全利用啓発リーフレット [PDFファイル/2.64MB]

      中学生・高校生向け自転車安全利用啓発リーフレット [PDFファイル/1.87MB]

      高齢者向け自転車安全利用啓発リーフレット [PDFファイル/745KB]

自転車用ヘルメット着用啓発リーフレット

    ヘルメット着用啓発リーフレット_表    ヘルメット着用啓発リーフレット_裏

自転車用ヘルメット着用啓発リーフレット [PDFファイル/1.12MB]

動画

大阪府自転車条例PR動画

「大阪府自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」制定にあたりまして、大阪出身のアーティストで

自転車ヘルメットの委員会のメンバーでもある シャ乱Q まこと さんが広報動画に出演いただきました。

PR

自転車条例PR動画 (80秒バージョン)(外部サイトを別ウインドウで開きます)

自転車条例PR動画 (30秒パージョン)(外部サイトを別ウインドウで開きます)

上の画像をクリックすると、新しいウィンドウで「大阪府動画ニュース(YouTube)」を開きます。

このビデオCM(30秒)は、府内の主な大型ビジョンやケーブルテレビ放映されました。

自転車の交通ルールの啓発アニメーション

アニメーション動画 

こちらでご覧になれます。

実践・体験型自転車安全教室(自転車シミュレータ)

大阪府では、自転車の交通安全教育に有効な自転車シミュレータの貸出を行っております。

     自転車シミュレータ

詳細の確認やご予約については「自転車シミュレータ(別ウインドウで開きます)」をご確認ください。

 

自転車の点検、整備

自転車に乗る前には、次の要領で点検をし、悪い箇所があったら整備に出しましょう。


 (1)サドルは固定されているか。また、またがったとき、両足先が地面に着く程度に調節されているか。
 (2)サドルにまたがってハンドルを握ったとき、上体が少し前に傾くように調節されているか。
 (3)ハンドルは、前の車輪と直角に固定されているか。
 (4)ペダルが曲がっているなどのために、足が滑るおそれはないか。
 (5)チェーンは緩み過ぎていないか。
 (6)ブレーキは、前・後輪ともよく効くか。
 (7)警音器は、よく鳴るか。
 (8)前照灯は、明るいか。
 (9)方向指示器や変速機のある場合は、よく作動するか。
 (10)尾灯や反射器材はついているか。また、後方や側方からよく見えるか。
 (11)タイヤには十分空気が入っているか。また、すり減っていないか。
 (12)自転車の各部品は、確実に取り付けられているか。

自転車の部品

交通の方法に関する教則    第3章第1節 2自転車の点検(抜粋)

このページの作成所属
都市整備部 交通戦略室交通計画課 安全対策グループ

ここまで本文です。