教育コミュニティづくりニュース(令和3年1月から3月)

更新日:令和3年3月24日

【おおさか元気広場】企業・団体プログラム「お金の大切さを考えよう」(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)

SMBC令和3年3月9日(火曜日)、門真市立五月田小学校を訪問しました。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社による「お金の大切さを考えよう」を見学させていただきました。

子どもたちは、お金ができるまでの歴史やお金のミニ知識について、クイズを通して学びました。また、オリジナルの貯金箱作りもあり、楽しく過ごすことができました。

詳しくは、こちら[Wordファイル/2.2MB][PDFファイル/549KB]をご覧ください。

【おおさか元気広場】企業・団体プログラム「現役パイロット、キャビンアテンダント、整備士による『WEB航空教室』」(ANAウイングス株式会社)

ANAprogum令和3年2月25日(木曜日)、門真市立大和田小学校を訪問しました。

ANAウイングス株式会社による「現役パイロット、キャビンアテンダント、整備士による『WEB航空教室』」を見学させていただきました。

オンラインでの実施ですが、普段なかなか話を聞く機会がない現役のパイロットやキャビンアテンダントの方の話に子どもたちは真剣に聞き入っていました。

詳しくはこちら[Wordファイル/68KB][PDFファイル/491KB]をご覧ください。

 

 

令和2年度大阪府「教育コミュニティづくり」実践交流会

tondabayasisien令和3年2月20日(土曜日)にドーンセンターで「令和2年度大阪府『教育コミュニティづくり』実践交流会」を開催しました。この交流会は、大阪市教育委員会、堺市教育委員会との共催により、オール大阪で教育コミュニティづくりを推進するため、府内の各地域や団体の実践事例を互いに学び合うものです。

詳しくはこちら[Wordファイル/258KB][PDFファイル/528KB]をご覧ください。

 

 

 

 

 令和2年度 乳幼児家庭の教育力向上事業シンポジウム

sinpojium

 令和3年2月10日(月曜日)に大阪市立鶴見区民センターで「令和2年度 乳幼児家庭の教育力向上事業シンポジウム」を開催しました。前半は「乳幼児家庭を対象とした地域子育て応援事業成果報告」と題して、豊中市教育委員会、泉大津市教育委員会より実践報告をいただきました。後半は、「乳幼児期に育みたい!未来に向かう力について」と題して、パネルディスカッションを行いました。

 詳しくはこちら[Wordファイル/1.99MB] [PDFファイル/287KB]をご覧ください

 

 

おおさか元気広場出前プログラム協力企業・団体講座づくりセミナー

kigyou/dantai令和3年1月29日(金曜日)に、大阪府咲洲庁舎共用会議室10で「おおさか元気広場出前プログラム協力企業・団体講座づくりセミナー」を実施しました。おおさか元気広場に協力いただいている企業・団体様より、12企業・団体、16名の参加があり、プログラムのよりよい実施方法や、プログラムの作成について考えました。

詳しくはこちら[Wordファイル/153KB][PDFファイル/107KB]をご覧ください。

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室地域教育振興課 地域連携グループ

ここまで本文です。