小児慢性特定疾病医療費助成制度にかかる指定医療機関及び指定医一覧

更新日:令和3年9月16日

大阪府で指定する指定医療機関一覧(小児慢性)

 小児慢性特定疾病医療費助成制度では、あらかじめ知事が指定した医療機関(指定医療機関)で医療を受けた場合のみ、医療費の助成が受けられます。指定医療機関以外で受診した場合は、助成の対象とはなりませんのでご注意ください。
※府内政令市・中核市(大阪市、堺市、豊中市、吹田市、高槻市、枚方市、八尾市、寝屋川市、東大阪市)及び他府県に所在する医療機関については、各自治体において指定、公表されます。)
 なお、ここでいう医療機関とは、病院、診療所、薬局、訪問看護ステーションを指します。

 現在の指定医療機関は以下のとおりです。

病院・診療所        [Excelファイル/44KB]   [PDFファイル/820KB]

薬局              [Excelファイル/117KB]   [PDFファイル/1.44MB]

訪問看護ステーション   [Excelファイル/33KB]   [PDFファイル/687KB]

大阪府で指定する指定医一覧(小児慢性)

 支給認定申請の際に添付いただく医師の医療意見書については、あらかじめ知事(政令・中核市長)が指定した医師(指定医)による作成が必要になります。

 現在の指定医は以下のとおりです。(令和3年9月1日時点)

 指定医一覧表(大阪府)    [Excelファイル/62KB]   [PDFファイル/614KB]
 ※他の都道府県・指定都市・中核市に所在の医療機関に勤務する指定医は当該自治体が指定・公示しています。

このページの作成所属
健康医療部 保健医療室地域保健課 難病認定グループ

ここまで本文です。


ホーム > 健康・医療 > 医療・医療費 > 大阪府小児慢性特定疾病医療費助成制度について > 小児慢性特定疾病医療費助成制度にかかる指定医療機関及び指定医一覧