トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症・難病等の病気 > 小児慢性特定疾病医療費助成制度 > 小児慢性特定疾病医療費助成制度における指定医の更新手続きについて(医師の皆様へ)

印刷

更新日:2022年4月1日

ページID:4307

ここから本文です。

小児慢性特定疾病医療費助成制度における指定医の更新手続きについて(医師の皆様へ)

小児慢性特定疾病指定医の更新手続きについて

大阪府知事が交付する「小児慢性特定疾病指定医指定通知書」に記載の指定有効期間の末日に到達する指定医の方は、有効期間内に指定医の更新手続きが
必要です。対象となる指定医の方は、次のとおり更新手続きを行ってください。(※手続きを行わない場合、期限後は医療意見書の作成が出来なくなります。)

なお、対象者の医師の皆様には、主たる勤務先の医療機関へ更新手続き案内をお送りしています。

お知らせ

小児慢性特定疾病指定医の申請先自治体の一元化

小児慢性特定疾病指定医の申請先が、主として診断を行う医療機関のある自治体一か所のみとなります。詳細は別紙「小児慢性特定疾病指定医の皆さまへ」をご確認ください。
小児慢性特定疾病指定医の皆さまへ(PDF:649KB)

提出書類

専門医(注1)資格を有する指定医が更新する場合

  1. 小児慢性特定疾病指定医更新申請書(様式第5号)指定医更新申請書(エクセル:17KB) 指定医更新申請書(PDF:127KB)
  2. 小児慢性特定疾病指定医指定通知書の写し
  3. 上記2が提出できない場合、専門医に認定されていることを証明する書面(お持ちの指定通知書の有効期限日より長い認定期間のある認定証)の写し
    (注1)指定医の要件となる専門医の資格については以下の小児慢性特定疾病情報センターのホームページ上にて公開されています。
    厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医の資格(外部サイトへリンク)
  4. 医籍番号等に変更がある場合は、医師免許証の写し。氏名に変更がある場合は、それを確認できる公簿(住民票・戸籍等)の写し

指定医研修修了資格による指定医が更新する場合

  1. 小児慢性特定疾病指定医更新申請書(様式第5号)指定医更新申請書(エクセル:17KB) 指定医更新申請書(PDF:127KB)
  2. 小児慢性特定疾病指定医指定通知書の写し
  3. 上記2が提出できない場合、大阪府小児慢性特定疾病指定医研修を修了していることを証明する書類〈研修修了書の写し等〉
    ※大阪府小児慢性特定疾病指定医研修は「大阪府小児慢性特定疾病指定医研修について」にて、WEB研修として実施しています。
  4. 医籍番号等に変更がある場合は、医師免許証の写し。氏名に変更がある場合は、それを確認できる公簿(住民票・戸籍等)の写し

指定医研修修了資格から専門医資格に変更して更新する場合

  1. 小児慢性特定疾病指定医更新申請書(様式第5号)指定医更新申請書(エクセル:17KB) 指定医更新申請書(PDF:127KB)
  2. 小児慢性特定疾病指定医指定通知書の写し
  3. 専門医に認定されていることを証明する書面(お持ちの指定通知書の有効期限日より長い認定期間のある認定証)の写し
  4. 医籍番号等に変更がある場合は、医師免許証の写し。氏名に変更がある場合は、それを確認できる公簿(住民票・戸籍等)の写し

大阪府所管の医療機関(注2)に勤務しなくなっている場合

  1. 小児慢性特定疾病指定医辞退届出書(様式第9号)指定医辞退届出書(エクセル:14KB) 指定医辞退届出書(PDF:43KB)
    指定医辞退届出書【記入例】(エクセル:37KB) 指定医辞退届出書【記入例】(PDF:80KB)

※辞退を届け出る場合は、60日以上の予告期間(患者等への事前通告期間)が必要です。

(注2)大阪府内(大阪市、堺市、豊中市、吹田市、高槻市、枚方市、八尾市、寝屋川市、東大阪市を除く)に所在する医療機関

提出及び問い合わせ先

〒540-8570 大阪市中央区大手前2丁目
大阪府健康医療部保健医療室地域保健課難病認定グループ
小児慢性特定疾病指定医更新担当 あて
TEL:06-6941-0351(内線2625)FAX:06-6941-6606

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?